気持ち を 書き出す 効果
 
こんにちは。書くの大好きNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「気持ちを書き出すと何に効果があるの?」
 
 
自分の気持ちを書き出すと人生が変わるという話を聞いたことがありますか?
 
その昔 私は「願い事をノートに書くと叶う」と聞き、一生懸命に書いたことがありました。
 
でも「すでに叶ったかのように書く」とか「最後にありがとうと書く」とか…
 
言う人によってやり方が違うし、いろいろ面倒くさくてイヤになってしまいました。
 

それでも、多くの人たちが気持ちを書き出すことの効果を語っているんですよね。
 
自分の気持ちを書き出すことは、心の声に耳を澄ませること。
 
感情を書き出すことで、本当の気持ちに気づき、人生が変わっていくと聞いてから、私はまた書くようになりました。
 
今では、気持ちを書き出さずにはいられません!
 
あなたも一緒に気持ちを書き出してみませんか?
 

スポンサーリンク

気持ちを書き出すことの効果

気持ち を 書き出す 効果
 
毎日の生活の中で、イライラしたり、クヨクヨしたり、負の感情を抱えて苦しい時がありませんか?
 
そんな時は、自分の気持ちを紙に書き出すといいのです。
 
直接 文句を言い返したり、裏で悪口を言ったりするくらいなら、その気持ちをノートに書きましょう。
 
復讐はノートで!(復習じゃなくて、復讐ですよ)
 
誰かに見せるわけじゃないので、本当の気持ちを吐き出すことが大切です。
 
そんな時までカッコつけてたら、心の奥底は癒されません。
 
どんなにドス黒い気持ちでもいいんです、本当の気持ちを書き出してください。
 

書き出すことの効果
  • 自分の本当の気持ちがわかる
  • 負の感情に流されない
  • 冷静になれる
  • 気分が落ち着く

 

特に何もなくても、なんとなくモヤモヤしたり、憂鬱なときもありますよね。
 
そんな時も思うままに気持ちを書き出すと効果的です。
 
自分の内面を客観的に見られ、なぜそんな気持ちだったのかわかって気分に流されなくなるでしょう。

 
「ずっとやりたかったことを、やりなさい」の著者ジュリア・キャメロンさんは、書くことで人生を変えられると言ってました。
 

 
書き出すことには、祈りや瞑想のような効果もあるそうです。
 
確かに、一心不乱にノートに書いているときは心地よくもあります。
 

次に、私の書き出し体験(?)を聞いてください。
 

気持ちを書き出した体験

気持ち を 書き出す 効果
 
自分の気持ちを紙に書き出す効果を、職場で実感したことがあります。
 
最初は、日々の小さな感情を書きとめておこうと、上着のポケットに小さなメモ帳を入れていたんです。
 
しかし気づけば、ムカついた時、イライラした時、悔しい時、そんな時ばかり書きなぐっていました(汗)
 
でもこれで、紙に書き出すことの効果がわかったんです。
 

nanaconanaco

どんな効果があったかというと

気持ちが少し楽になるんです。
 
まず、メモに書き出すことで、ムカついた気持ちが少しだけ収まります。
 
書くために、怒りをいったん脇に置けるんでしょうね。
 
さらに、その書いたものを見て、また少し冷静になれました。
 
「あの人信じられない」とか「こんな仕事やってられない」とか書いてあるのに、なぜ冷静になれるのかはわかりません(笑)
 
メモを上着のポケットに戻す頃には、だいぶ気持ちが落ち着いていました。
 
ウソのような本当の話です。
 
 
ただ、職場ではやらないほうがいいと思います(やったくせに言う)
 
万が一、メモを落として誰かに見られたら大変ですから!
 
スケジュール帳をどこかに置き忘れただけで、けっこう焦る私。
 
もし文句だらけのメモなら、その比ではありません! 想像するだけで恐ろしい~
 
あなたには家で思いっきりノートに書き出すことを強くおススメします!
 

では、私のノートの書き方をお話ししますね。
 

気持ちを書き出す私の方法

気持ち を 書き出す 効果
 
私が今、どう書いているのかというと、ただ自分の気持ちを書き出すだけです。
 
瞑想もそうですが、自分の本当の気持ちを知ること心の声を聴くことに重点をおいています。
 
願いを叶えるためではなく、だからといって、願いを書かないわけでもありません。
 
何を書いてもOKにしてます。
 
人のことを悪く書いたらいけないとかも一切なし。
 
思考があちこちに飛んでも、文章になってなくても、単語だけでも、気にせず書き出します。
 
ノート5行くらいの時もあれば、1ページ書いてることもあったりと何も決めません。
 
ただ、その時 気が済むまで気持ちを書き出します。
 
自分で書きながら「だから気分が悪かったのか」と気づいたり、「そんなことを気にしてたのか」と驚くことも。
 
書き終わるとスッキリするし、なんだか落ち着くんですよね~
 

nanaconanaco

私はこれからも続けていくつもりです

 
ノートの本で、最近 Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)の無料体験で読んだ本も面白かったです。

 
なお、私のようにKindle Unlimitedを無料体験だけでやめる場合は(笑)期間中にキャンセルの手続きをお忘れなく!
 
 
というわけで、話がそれましたが、自分の気持ちを紙に書き出すこと、ぜひやってみてくださいね。
 
最後に今日のお話を振り返っておきます。
 

まとめ

  • 書き出すことで自分の本当の気持ちに気づく
  • 怒りなど負の感情こそ書き出す!
  • 気持ちを書くことは瞑想のような効果も
  • 気持ちを書き出すことで人生が変わる

 

あとがき

私が職場で書き出していたメモを見返してみたら、なんでこんなにイライラしていたんだろう?と思うものもありました。

あるメモには「自分がいっぱいいっぱいだと、人に優しい言葉をかけられない」というなにげに深い言葉も!

自分で書いたんですが、ホントですよね~、自分に優しく、人にも優しくいたいものです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 


 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク