前世はあるのか

こんにちは。前世はあるだろうと思っているNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「前世なんて本当にあるの?」
 
 
「前世への冒険 ‐ルネサンスの天才彫刻家を追って」は、著者の森下さんが自分の前世だという人物の足跡をたどった旅の記録です。
 
フィクションではなく事実を書いたものですが、ワクワクドキドキ、まるでミステリー小説を読んでいるようでした。
 
前世に興味がある人も、ない人も、どっちでもいい人も、楽しめること間違いなしです。
 

前世は本当にあるのかと、誰もが一度は考えたことがあるでしょう。
 
前世でこうだったから今はこれで苦労しているとか、冗談まじりに話すのを聞いたこともあります。
 
もし前世があるなら、それが今の私に何か影響があるのか?
 
そんな私の長年の疑問にも答えてくれたような面白い本でした。
 
では、さっそくご紹介しますね。
 

スポンサーリンク

前世への冒険

前世はあるのか
 
「前世への冒険」は、著者が前世を見てもらい、その体験記を書くという仕事を請けたことから始まります。
 
「前世なんてあるわけがない」と思いながらも取材を開始。
 
前世が見えると言う人から、著者の前世はルネサンス期にイタリアで活躍した彫刻家 デジデリオ・ダ・セッティニャーノだと言われます。
 
名前がわかるだけでも衝撃的ですが、生きていた年代や場所、家族や周りの人のことまで見えていました。
 

nanaconanaco

そんなに詳しくわかるなんてスゴすぎる!

このテの話が好きな私にとって、ここは大興奮ポイントなんですが、森下さんは違いました。
 
「ネタ元はどの本だろう」などと疑いまくり(汗)
 
しかし調べてみると、その彫刻家が本当にいたことが判明するのです。
 
 
もしもその人が自分の前世だったとしたら、どんな人物でどんな人生を送ったのだろうか。
 
体験記を書く仕事が終わっても、前世の人物のことが頭から離れません。
 
とうとうイタリアに行き、彫刻家デジデリオの足跡を追いかけるのです。
 
読んでいる私も一緒になってデジデリオ探しに夢中になりました。
 

ということで、前世はあるのか?について次でみていきます。
 

前世はあるのか

前世はあるのか
 
前世はあるのか、そしてもし前世があるなら、それが今の私に何か影響があるのか?
 
そんな私の疑問には、本の解説を書いている いとうせいこうさんの考え方が参考になりました。
 

  • 信じるか否かではなく、役に立つかどうかで考えることにしている
  • 信じる・信じないは、確かめようがなく結論が出ないから
  • 自分にとって役に立たないものなら、それは「ない」に等しい

 
なるほど~ これはすごい!
 
確かに、前世があるのかないのかは確かめようがありません。
 
前世があろうがなかろうが、自分にとって役に立つことならば「ある」でいいし、役に立たないなら気にしなくていい
 

nanaconanaco

なんだか妙に納得です

昔読んだ「前世療法」という本では、心の病の治療に前世を利用していました。
 
その場合は役に立っているので、その人にとっての前世はある、でいいですね。
 
著者の森下さんの場合も、面白い本になったので前世はあるのかもしれません。
 
 

もし前世があって、それが今の私に何かの影響があるとしたら…?
 
前世からの影響だなんて怖いような気がしていたけど、いとうさん方式で考えれば、前世があれば私の役に立つはず
 
最初からサラっとできちゃうことは、もしかしたら前世で経験を積んだのかも?
 

nanaconanaco

なんかもう、どっちでもいいや(笑)

いずれにしろ、誰もが自分の生まれた時代を懸命に生き、そして死んでいきます。
 
その時には気づかないけど、その誰もが生きている間はキラキラ輝いていたはずです。
 
 
もし前世があるとしたら、私はきっとがんばったに違いない。
 
森下さんと一緒にデジデリオを追っていくうちに、ふと思いました。
 
だから今世もがんばろう、いや全力で楽しもう。
 
この時代に、今の日本という国に生まれてこられた幸せに感謝しながら。
 
 
森下典子さんの本は「日日是好日」も面白かったです。

 

あとがき

「前世への冒険」で森下さんの冒険に引き込まれていくうちに、前世があってもなくても、どっちでもよくなりました。
 
エッセイストで本もたくさん出している森下さん。
 
クリエイティブな才能を受け継いでいるので、前世はその天才彫刻家だったのだろうと私は思っています。
 
最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。
 

 
スポンサーリンク

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク