きらッコノートさんで記事が紹介されました

ASUS(エイスース)3万円台の安いノートパソコン!私の満足度は?

エイスース ノートパソコン 安い

こんにちは。買ったばかりのノートパソコンにウキウキのNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。

「エイスースの3万円台のノートパソコンって、どう?」

 

最近では、カフェでノートパソコンを開いて、お仕事などをしている人が多いですよね。

私もあんなふうに仕事してみたいわ~ と憧れていましたが、外出先でパソコンを開くほど忙しくはありません。

そうしたら先日、パソコンを持って、勉強会に行くことに!

いい機会なので、憧れのモバイルノートパソコンを購入することにしました。

でもサブ機で、たまにしか使わないから、お金をかけたくない。

そんな私が選んだのが、ASUS(エイスース)のノートパソコンです。

初めて聞くメーカーでしたが、台湾の会社で、マザーボードの生産量が世界ナンバー1の知る人ぞ知るメーカーのよう。

今日は、私が購入したエイスースのノートパソコンをご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

エイスースの安いノートパソコンは、どんな感じ?

エイスース ノートパソコン 安い

私が購入したノートパソコンは、

ASUS(エイスース)E203MA-4000W(Vivo Book(ビボブック)12 ASUS VivoBook E203MA)

私はパソコンに詳しくないので、いろんな方々のレビューを参考にしました。

購入者の評判が、わりとよかったのが決め手でした。
今回のノートパソコン購入の条件は、

  • 安いこと
  • 軽いこと
  • 小さいこと
  • できればオシャレ

というわけで、ASUS(エイスース)E203MA-4000Wを詳しくみていきますね。

価格はヨドバシカメラで、36,490 円(税込み)でした(2019年6月現在)

パソコンで3万円台なら安いですよね~

今みたら同じヨドバシなのに価格が2000円くらい下がってる!ガックシ…

nanaco

重さは 1kg

どのレビューでも、持ち歩くなら1kg以下がいいと言っていたのでOKですね。

大きさは 11.6型(11.6インチ)

小さいほうが、持ち運びしやすくていいのですが、使いやすいサイズがどのくらいなのか、よくわかりませんでした。

調べてみたら、11.6型なら、ぎりぎりでフルキーボードが収まる(数字はのぞく)とのこと。

それって結構ポイントですね、キーの位置がいつもと違ったらめちゃめちゃ打ちにくそうです。

デスクトップのキーボードと比べてみました。

エイスース ノートパソコン 安い

ちょっとわかりにくいかな。

小さいノートパソコンでもキーの配置は変わりません。

11.6型にしてよかったです。

標準バッテリー駆動時間は 14.6時間

おおー、長い!

フル充電しておけば、長時間の使用も安心です。

外出先で使うのに、すぐに充電がなくなってしまったらガッカリですもんね~

その他のスペックも、まとめると

  • 価格:36,490 円(税込み)
  • 重さは 1kg
  • 大きさは 11.6型(11.6インチ)
  • 標準バッテリー駆動時間は 14.6時間
  • CPU:Celeron N4000
  • ストレージ容量:64GB
  • 標準メモリ:4GB
  • OS:Windows 10 Home 64bit

普通にネットをしたり、ブログを更新したりと、ちょっとした作業のみの私には十分だとわかりました。

そして、できればオシャレな感じがいいな~という願望も達成。

エイスース ノートパソコン 安い

届いたときに思わず「かわいいー」と言ってしまいました。

パールホワイトにしてよかった♪

次で、もう少しみていきますね。

実際に使ってみたエイスースのノートパソコンは?

はい、さっそく持ち運んで使ってみました。

エイスース ノートパソコン 安い

まず、大きめのバッグにすっぽりと入るサイズが、とてもよかったです。

nanaco

…と言っても、私のバッグの大きさがわからないですよね~(あたりまえ)

そこで一応メジャーを置いてみました。

写真はなんかザックリしてますが、私測りで29㎝。

エイスース ノートパソコン 安い

 

そして縦がこんな感じで、私測りで19.5㎝。

エイスース ノートパソコン 安い

 

ついでに文庫本も置いてみましたよ。

エイスース ノートパソコン 安い

 

左側の側面。高さは、私測りで1.5㎝。

エイスース ノートパソコン 安い

 

開いた感じ。

エイスース ノートパソコン 安い

移動時間が長かったけど、大変じゃなかったです。

画面の大きさも、これくらいなら私はOK。

タッチパッドを指2本で操作すれば、スマホのようにズームインもできます。

新品だから当然かもだけど起動は早いし、サクサク動きました。

私には十分で満足。

nanaco

というわけで、しばらく使ってみて気づいたことを追記です

キーボードが少し心もとない…

強くタイプしたのか「P」のキーが少し曲がってしまってビックリ。

グッと押しこんで直したけど、一瞬とれたかと焦りました。

こちらは型番のE203MA-4000W の最後に「2」がついてますが、仕様は同じのようです。

最後に今日のお話を簡単に振り返っておきましょう。

まとめ

今回 私が購入したノートパソコン

ASUS(エイスース)E203MA-4000W(Vivo Book(ビボブック)12 ASUS VivoBook E203MA)は、

  • 価格は、ヨドバシカメラで、36,490 円(2019年6月現在)
  • 重さは、1kg
  • 大きさは、11.6型(11.6インチ)
  • 標準バッテリー駆動時間は、14.6時間
  • CPUは、Celeron N4000
  • ストレージ容量は、64GB
  • 標準メモリは、4GB
  • OSは、Windows 10 Home 64bit

あとがき

普段はデスクトップのパソコンを使っているので、今回のエイスースはサブ機なのですが、もっと使いたいくらい。

旅行なんかにも持っていきたいかも~♪

パソコンなど電気機器は、新製品がどんどん出てきて、安くてもスペックのいいものもどんどん出てくる世界。

そう考えたら、安いパソコンにして、バッテリーがヘタってきた頃に買い替えた方がいいな~と思っています。

何かの参考になったら嬉しいです。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です