行動 できない 怖い
 
こんにちは。なにげに失敗ばかりのNanacoです。いつも読んでくださって、ありがとうございます。
 
「そんなに簡単に行動できない!」

「行動して失敗するのが怖い」
 

何かやりたいことがあっても、それを実際に行動に移していない人が多いそうです。
 
もちろんやりたいことがすぐにできない場合だってあるでしょう。
 
でも、もし失敗が怖くて、やりたいことをやらずに諦めているのだとしたら…
 
あとで誰かが楽しそうにやっているのを見たらどうでしょうか?
 
私なら行動しなかったことをめちゃくちゃ後悔します。
 
やっても失敗したかもしれないけど、いいんです、私の気が済むので(笑)
 
斎藤一人さんはこの本で、行動することの大切さについて書いています。
 
では、一緒にみていきましょう。
 

スポンサーリンク

行動できないのは怖いから?

行動 できない 怖い
 

何かやりたいことがあるのに、行動できない。
 
やらなきゃ始まらない、とわかっていても、行動できない。
 
あなたが行動できないのは、失敗が怖いからでしょうか?
 

nanaconanaco

そりゃそうでしょ

エイや!っと決心して行動したのに、失敗したら辛いですね。
 
行動するのはパワーがいります。
 
たくさんの労力をかけて行動したんだから、失敗するのが怖いのは当然です。
 
やっぱり怖いから行動するのやめておこう、となるのもわかります。
 
でも斎藤一人さんいわく、地球は行動の星。
 
この地球で人間として生きている限り、行動しないと何も起こらないのです。

夢をかなえるためにも、そして問題を解決するためにも、絶対に必要なことがあります。それは、“行動”です。

 

あの世なら、どこかに行きたいと思っただけで移動できるのかもしれないけど、地球で生きてる間は行動しないとどこにも行けない、とのこと。
 

だからとりあえず行動するけど、やるなら正しいやり方でやりたいですよね。
 
次でみていきましょう。

 

最初から正しい行動がしたい

行動 できない 怖い
 

もし必ず成功するとわかっていたら、行動できるでしょう。
 
誰だって最初から成功する正しいやり方で行動したいと思いますよね。
 

ということで、その行動が正しいかどうか知るためには、、、
 
まず行動することです。
 

nanaconanaco

・・・へ?

行動する

うまくいった

正しかった

 
なるほど、なるほど。
 

行動する

うまくいかなかった

間違いだった

 

nanaconanaco

は? なにそれ?

そうなんです、結局、行動しないとわからないんです…
 
あなたのやり方があっているか間違っているかは、行動してみなければわかりません。
 

じゃあ、行動して失敗したら、どうすればいいの?
 
次で対処法をみていきましょう。
 

行動して失敗したら?

行動 できない 怖い
 
せっかく行動したのに、うまくいかなかった時は、どうすればいいのでしょうか?
 
一人さんの答えはシンプルです。
 

行動してうまくいかなければ、それを改良・改善すればいいんです。
特に大切なのは、自分を改良することです。そうすると魂的にも成長します。

 
改良・改善するとは、何故うまくいかなかったのかを考えて、やり方や考え方を変えるということです。
 
 
若い頃、成功を夢見ていた私ですが、失敗して落ち込むくせに、自分のやり方にこだわっていました。
 
改良も改善もしないで、自分のやり方でまた挑戦して、また失敗します。
 
それでも私は「相手が悪い」「周りが悪い」と誰かのせいにしていました。
 
だって、他の人のせいなら、私はそれ以上傷つかなくてすむから…
 

nanaconanaco

なんだか苦しかったな

はい、ここが↑重要なポイントでした。
 
何かをやっていて楽しくなかったら、どこかが間違っています
 
考え方や行動が正しければ、自分もまわりも楽しいはずなんですって。
 
だから楽しくなければ、楽しくなるように改良・改善するのです。
 
私のように苦しかったり、辛かったりしたら、間違っていますよー!
 
nanaconanaco

もっと早く知りたかった…

私はわりとすぐ行動するほうですが、最初からうまくいかないことばかり。
 
だから失敗が怖いから行動できない気持ちもわかります。
 

それに、改良・改善というと、なんだか大変なことのように思っていました。
 
でも「自分が楽しめているかどうか」を考えて改良すればよかったんですね。
 
これからは改良も楽しめるような気がしています。
 
 
斎藤一人さんの本はこちらにも書きました~

最後に、今日のお話を簡単に振り返っておきます。
 

まとめ

  • 行動すれば正しい行動かどうかわかる
  • うまくいかなければ改良・改善する
  • ポイントは自分が楽しめているかどうか

 

あとがき

ふと気づきましたが、私はブログの記事を何回も書き直しています。
 
最初に書いた時には、気づかなかったことを足したり、読みやすい文章にしたり、内容が全然変わることも(笑)
 
これが改良ですね…っていうか、改良になっていると思いたい。
 
楽しいので方向は間違っていないと思います。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 
スポンサーリンク

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク