斎藤 一人 行動の星

【2015年  斎藤一人 著】
 
こんにちは。けっこう行動派のNanacoです。いつも読んでくださって、ありがとうございます。
 
 
「地球は行動の星ってどういう意味?」

「行動して失敗したくない!」
 
この本は、斎藤一人さんが行動することの大切さについて書いています。
 
何かやりたいことがあっても、それを実際に行動に移していない人は多いそうです。
 
もちろんその時の状況もあるから、やりたいことがすぐにできる人ばかりではないでしょう。
 
でも、自分がやりたかったことを誰かが楽しそうにやっていたら…
 
私なら行動しなかったことを後悔すると思います。
 
もしやっていても失敗したかもしれないけど、いいんです、私の気が済むので(笑)
 
では、斎藤一人さんがいう行動の大切さを見ていきましょう。
 

スポンサーリンク

地球は行動の星とは?

斎藤 一人 行動の星
 

斎藤一人さんは、地球は行動の星だと言っています。
 
この地球で人間として生きている限り、行動しなければ何も得られません。
 
これが霊の世界とかなら、思っただけでぴゅーっと移動できちゃうのかもしれませんが、地球で生きてる時はムリ。
 
つまり、行動することが大切だということですね。
 

夢をかなえるためにも、そして問題を解決するためにも、絶対に必要なことがあります。それは、“行動”です。

 
早く夢を叶えたいから、正しいやり方で行動したい、と思いますよね?
 
ということで、正しいやり方かどうか知るためには、、、
 
まず行動することです。
 

nanaconanaco

へ?

行動する

うまくいった

正しかった

 
なるほど、なるほど。
 

行動する

うまくいかなかった

間違いだった

 
・・・は?
 

nanaconanaco

結局、行動しないとわからないんかーい!

そうなんです~~
 
あなたのやり方があっているか間違っているかは、行動してみなければわからないんです。
 
じゃあ、行動して失敗しちゃったら、どうすればいいの?
 
次で失敗したときの対処法をみていきましょう。
 

行動して失敗したら?

斎藤 一人 行動の星
 
行動してもうまくいかなかった時は、どうすればいいのでしょうか?
 
一人さんの答えはシンプルです。
 

行動してうまくいかなければ、それを改良・改善すればいいんです。
特に大切なのは、自分を改良することです。そうすると魂的にも成長します。

 
改良・改善すること。
 
何故うまくいかなかったのかを考えて、やり方や考え方を変えて、また挑戦します
 
 
思えば昔の私は、失敗してもうまく改良ができませんでした。
 
自分のやり方にこだわり、そのやり方で真正面から乗り越えようとしてたんです。
 
失敗して落ち込んで、なんとか立ち直ってまた挑戦する、の繰り返し。
 
自分は改良できていないのに、相手が悪い、周りが悪い、環境が悪いと言っていました。
 
誰かのせいにしたら、私はそれ以上傷つかなくてすむから。
 
そりゃ、成功しないはずだわ…
 
 
何かをやっていて楽しくなかったら、どこかが間違っているのだそうです。
 
考え方や行動が正しければ、自分もまわりも楽しいはずだといいます。
 
楽しくないなら、楽しくなるように改良・改善しなきゃいけなかったのです。
 

nanaconanaco

楽しくなるように改良するっていい!

もう少し続きます。
 

スポンサーリンク

うまくいかなくて当たり前

斎藤 一人 行動の星
 

一人さんいわく、最初からうまくいかないのは当たり前
 
だから失敗しても、いちいち落ち込まなくていいそうです。
 
そう言われても、結構凹みますよね~
 
私はわりとすぐ行動するほうですが、やはり最初からうまくいかないことばかり。
 

nanaconanaco

だから行動するのが怖いという気持ちはよくわかります

人がなかなか行動できないのは、失敗が怖いというのがあるでしょう。
 
あとは、面倒くさいから、でしょうか。
 
行動するにはパワーがいります。
 
その労力を考えると行動するのが面倒くさくなるのでしょう。
 
それに、頑張って失敗したらイヤだし、じゃあ行動しなくていいか~ってなるんですよね。
 
 
ふと気づきましたが、私は今こうしてブログの記事を何回も書き直しています。
 
最初に書いた時には、気づかなかったことをつけ足したり、少しでも読みやすい文章にしたり。
 
最初の記事とは内容が全然違くなっていることもあります(笑)
 
これが改良ですね!(改良になっていると思いたい)
 
楽しいので方向は間違っていないと思います。
 
 
失敗から学べることってたくさんありますね。
 
自分が楽しめているか。
 
こんなふうに自分でチェックして改良すればよかったんだ~
 
今までよりも良くなるのだから、改良って楽しいですね!
 
 
斎藤一人さんの本はこちらにも書いています。よかったらのぞいてみてください。

最後に、今日のお話を簡単に振り返っておきます。
 

まとめ

  • 地球は行動の星
  • 行動して正しいのかどうかわかる
  • うまくいかなければ改良・改善する
  • 自分が楽しめているかで判断する

 

あとがき

とても読みやすい本です。斎藤一人さんの本は講演会のCDがメインだったりしますが、今回は本が主役です。

私は少し前に興味のあることに挑戦してみたんですが、実際に行動してみて私に向いていなかったとわかりました。

失敗が多すぎていちいち落ち込んでいられませんの(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク