ネガティブな感情を受け入れる「ネガティブがあっても引き寄せは叶う!」

ネガティブな感情 受け入れる

こんにちは。ネガティブな時もあるNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。

「ネガティブな感情はどうすればいい?」

「ネガティブなことを引き寄せたくない」

 

素晴らしい未来を思い描き、目標に向かって進んでいても不安になることはあります。

もしうまくいかなかったらどうしよう。

やっぱり私にはムリかもしれない。

そこでハッと気づきます「ネガティブになったらダメだ、悪いことを引き寄せてしまう」と…

スピリチュアルや心のことが好きな人ほど、ネガティブな感情を怖がるかもしれません。

引き寄せの法則を知ったが故の やっかいなところですね。

 

かくゆう私も以前はネガティブな感情を消そうと必死で気持ちを変えていました。

それでも、押し込めた感情はまたフツフツと湧き上がってきてキリがありません。

 

「ネガティブがあっても引き寄せは叶う!」は、ネガティブな感情の扱い方がとてもわかりやすかったのでご紹介しますね。

引き寄せはともかく、ネガティブな感情に悩まされたくない人にも効果的でしょう。

では、さっそく見ていきます。

スポンサーリンク

 

ネガティブな感情を受け入れる

引き寄せ ネガティブ 対処

ネガティブな感情になってしまうのはイヤなものですね。

それに引き寄せの法則が作用するなら、ネガティブなことを引き寄せてしまいそうで怖くなります。

だからあなたも私のように、慌ててネガティブな感情を消そうとしているかもしれません。

でもちょっと待ってください。

ネガティブな感情は潜在意識からのサインです。

「あなたの中に今そういう感情があるよ」と知らせてくれています。

本当は、ただ受け入れるだけでよかったんです。

nanaco

え、そうなの?

私はそんな感情を持ったらいけないと思っていました。

暗い気持ちになるのもイヤだったし。

でもネガティブな感情は色々ある感情の1つで、別に悪い感情なわけではなかったんです。

ネガティブな感情を嫌って、消そうとしなくてよかったんですね。

 

ということで、ネガティブな感情が出たら…

  1. ネガティブな感情を、まず認める
  2. ネガティブな感情を否定せず、肯定する
  3. そのネガティブな思いに共感する
  4. 気持ちが落ち着いてきたら願いを決め直す

次で詳しくみていきましょう。

ネガティブでも引き寄せられる

ネガティブな感情が出ると思わず焦ってしまうかもしれません。

でもここは慌てず騒がず、1つずつステップを踏んでいきましょう。

 

まずネガティブな感情を認めます

nanaco

そうか、そう思ってるんだね
etc…

 

そして、ネガティブな感情を肯定し、共感します

nanaco

そうだよね~
わかるー
そう思うのは普通だよ
etc…

自分の気持ちに共感するなんて、ちょっと変な感じかもしれません。

でもそうしているうちに気持ちがだんだん落ち着いてくるはずです。

 

気持ちが落ち着いたら、引き寄せたい願いを決め直します

nanaco

やっぱり私はこうしたい!

etc…

これだけでした。

最後は自分の望む結末で終えるだけです。

 

せっかく潜在意識がこういう感情があるよ~と教えてくれました。

怖がったり見ないようにするんじゃなく、ちゃんと受け入れる。

ネガティブな感情をしっかり見た上で、改めて望む未来を決め直しておけばよかったんですね。

ポイントは、「叶わないかも……」という感情が強く出てきたときにこそ、「決め直す」ということ。

 

著者のMACOさんもご自身のことをネガティブだと言っています。

でもこの方法でちゃんと引き寄せてきたそうですよ。

 

次はネガティブな感情を押しこめてきた私の話も聞いてください。

 

ネガティブと闘っていた私

ネガティブ 引き寄せ

ネガティブな感情は受け入れるだけでよかったなんて… 聞いてなかった(泣)

思えば私は、必死で気持ちを切り替えるというムダな努力をしてきました。

ネガティブを受け入れるどころか、そんな感情はなかったものとして押し込めていました。

本当に自分がイヤになります。

nanaco

おっと、いけない!

ここで否定しませんよ

そうそう、そんなこともありました~(認めてます)

だって潜在意識からのサインなんて知らなかったから仕方ないよ(肯定してます)

押し込めて当然だったと思うよ~(共感してるつもりです)

 

やってみるとわかるけど、自分の気持ちを否定しないと気が楽になります

自分の感情に蓋をして見ないようにしてたから、何度でも湧き上がってきたんですね。

どんな感情だって大切な私の感情なんだから、ちゃんと見てあげよう。

これからは潜在意識からのサインに耳を傾けて、どんどん共感していこう。

あなたもぜひやってみてください。

願いは何度だって決め直していいんです。

ネガティブな感情を受け入れてから、好きな結末を思い描いていきましょうね!

 

最後に今日のお話を簡単に振り返っておきます。

まとめ

  • ネガティブになるのは、別に悪いことではない
  • ネガティブな感情は認めて共感してあげる
  • 気持ちが落ち着いたら、望む結末に決め直す
  • ネガティブな感情のままで終わりにしない

あとがき

MACOさん自身がネガティブだったというだけあって、とてもわかりやすい本でした。

ネガティブな感情は悪くないとわかったら受け入れるのも楽ですね。

自分の感情を無視しないで認めてあげると、少しずつ気分が晴れていくから不思議です。

今日も最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

4 COMMENTS

waco

お久しぶりです。本の紹介ページ、素敵だなぁと思ってます。

自分責めの渦の中からなかなか出られないでいました。
受け入れるがかなり難しくて、わかってるよ、だけどできない、のループでした。
nanacoさんの解説と感想を読んで、自分だけじゃないんたなあと思いました。
受け入れてみましょうよーという、前向きな気持ちになれました。

ありがとうございます。^_^

返信する
nanaco

わー、wacoさん!お元気でしたか?
久しぶりにコメントいただけて嬉しいです。

自分責めのループを抜け出せなくて辛かったですね。
ありますよ~、わかってるけど出来ないんだよーっていう時。
落ち着いたら、ご自分の味方をしてあげてくださいね。
私もwacoさんの味方です♪

それから、wacoさんが以前コメントしてくださった記事ですが、書き直しています。
コメントはそのままにさせていただいてますが、消した方がよければ遠慮なくおっしゃってくださいね。

返信する
waco

こんにちは。お返事嬉しいです。^_^

nanacoさんのブログのスタイルが変わっていましたね。以前に、私が書いたコメントについて、そのままで良いですよ。^_^
コメント見返したら、私って、変わってないなぁと、ネガティブじゃんとちょっと、シュンとなりましたが・・・(°▽°)

大丈夫です。

「自分の味方してください。」と、お言葉いただきました。(〃ω〃)
はい。ありがとうございます。

また、以前コメントした記事もまた、読んでみます。^_^もちろん、それ以外も。

昨日は、皆既月食でしたね。見れましたか?
見えないなぁなんて思って断念して一旦諦めたのですが、やはり、気になり、外に出て、少し歩いたら、前のうちの家に隠れていただけでしたー。
うわー、残念。でも、8時30分にはみれたんたからマルにします。
^_^
また、お邪魔しますね。

返信する
nanaco

wacoさん、こちらこそお返事ありがとうございます。

以前のコメントの件、ありがとうございました。
わざわざ確認してくださったんですね、記事も示さずわかりにくくてすみませんでした。
ネガティブ上等(笑)私にとって大切なコメントなので嬉しいです。
ではそのままにさせていただきますね。

えーー!?皆既月食 見れたんですか~、うらやましい!
私は東京ですが、曇り空で全然見えませんでした~
いつか知らないけど次に期待します。

はーい、また遊びにきてくださいね~♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です