ネガティブ 思考 メリット

【2016年 榎本博明】
 
こんにちは。ネガティブ思考力はわりとあると思うNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「ネガティブ思考はダメなの?」

「ネガティブ思考のメリットを知りたい!」
 
 
スピリチュアルや自己啓発系の本では特に、いつも前向きでいること、ポジティブでいることが大切とされています。
 
ポジティブな考え方は、いい結果につながることが多いですからね。
 
ただ、本当は不安な思いを抱えているのに、本音を隠してポジティブなことを言えばいいのでしょうか?
 
ネガティブな感情は、胸の奥に押し込められておけばいいの?
 

nanaconanaco

っていうか、ポジティブ思考だけが良いものなの?

そんなふうにモヤモヤしている時に「ネガティブ思考力」という本に出会いました。
 
ポジティブ思考の罠や、ネガティブ思考の効用をわかりやすく説明している本です。
 
なんだかとても気が楽になったので、さっそくご紹介しますね。
 

スポンサーリンク

ネガティブ思考にメリットはある?

ネガティブ 思考 メリット
 
今の世の中は、ポジティブ思考が大流行りです。
 
ネガティブ思考が、悪者のように言われることもしばしば。
 
「ネガティブ思考力」の著者 榎本さんは、そんな今の状況に警鐘を鳴らしています。
 

男

仕事でミスしたけど、ネガティブになりたくないな。

気にしないで忘れよう!

…って、ん!?
 
ミスをして「私はなんてダメなんだ」とクヨクヨ落ち込むのは、確かにネガティブです。
 
でも「暗い気持ちになるのが嫌だから忘れちゃおう!」がポジティブ思考??
 
これはポジティブを間違えちゃってる例でしょう。
 
どこが悪かったのかを考えて、次に気をつけなければ、また同じことを繰り返してしまいますよね。
 
 
成功している人は、ポジティブな考え方をしています。
 
だからといって、ネガティブな思考を持たないわけではありません。
 

大切なのは、成功者は、ネガティブ思考を排除せず、うまく活かしている、ということです。

 
 

nanaconanaco

ネガティブ思考をうまく活かす?

そうです。ネガティブ思考にはメリットもたくさんあります。
 
押し込めるのではなく、上手に使っていけるといいのです。
 

ここでネガティブ思考のメリットをあげてみます。
 

ネガティブな気分のメリット
  1. 記憶を良くする
  2. 対人認知の正確さをもたらす
  3. モチベーションを高める
  4. 対人関係を良くする
  5. 説得力を高める

 
いずれも、心理学的な実験をして証明されていることです。
 
次で、ネガティブ思考のメリットを1つずつ見ていきましょう。
 

ネガティブ思考のメリット

ネガティブ 思考 メリット
 
1.ネガティブ思考は記憶を良くする

ネガティブ思考の時は、普段よりも慎重になりますね。

そうすると、より詳細に正確に思い出すので、記憶力を向上させ、判断の誤りを防ぎます。

 
 
2.ネガティブ思考は対人認知の正確さをもたらす

  • ポジティブ思考の時は、相手の見かけによって判断しがち
  • ネガティブ思考の時は、見かけに惑わされず能力を判断する

 

nanaconanaco

見かけに惑わされないということは、相手を疑ってかかってるから?

うわっ、ネガティブ~(笑)

3.ネガティブ思考はモチベーションを高める

  • ポジティブ思考の時は、いい気分を損ないたくないから挑戦しない
  • ネガティブ思考の時は、失うものがないので挑戦できる

 

nanaconanaco

モチベーションが高まるのは意外。でもいい気分のままでいたいというのは妙に納得です

4.ネガティブ思考は対人関係を良くする

  • ポジティブ思考は、相手に対してラフな接し方、強引な接し方になりがち
  • ネガティブ思考は、相手の反応を予想して、礼儀正しく丁寧に接する

 
 

5.ネガティブ気分は説得力を高める

  • ポジティブ思考の時は、ごく一部の情報に反応し、話の組み立てが甘くなりがち
  • ネガティブ思考の時は、多くの情報を慎重に考慮し、検討して話を組み立てる

 

nanaconanaco

ネガティブ思考だと、自信がなくて説得できないと思っていたので意外でした

どれもちゃんと心理学の実験で証明されているところがいいですね。
 
だいぶネガティブに自信がついてきました(笑)
 
次で、もう少し掘り下げてみます。
 

スポンサーリンク

ネガティブ思考は2種類ある

ネガティブ 思考 メリット
 
ただ、ここで誤解してはいけません。
 
単にネガティブがよいというわけではありませんよ~
 
ネガティブには、2種類あります
 
それは、好ましいネガティブと、好ましくないネガティブ。
 

好ましいネガティブ
未来に対して不安になるネガティブ

たとえば、

  • 何かをする時に「失敗したくない」と考える
  • どうしても成功させたくて不安になる

 
この場合は、一見ネガティブですが、失敗を防ぐために出てきた考えですよね。
 
不安があるからこそ、何かあった時に対策を考えておけます
 
未来に活かせるネガティブ思考は好ましいネガティブです。
 
 

好ましくないネガティブ
過去のことをクヨクヨ考えたり、すぐに落ち込んだりするネガティブ

たとえば、

  • ミスをするたび「自分はダメだ」と落ち込む
  • ミスを指摘されると「見捨てられる」とパニックになる
  • アドバイスなのに「上から目線がムカつく」と反発する

 
こちらは、好ましくないネガティブです。
 
落ち込むだけ、イライラするだけで、成長も発展もありませんからね。
 

nanaconanaco

そっか~、私は2種類のネガティブを混同していました

誰かが「ネガティブ思考がダメだ!」と言ったのは、好ましくないネガティブのことだったのかも。
 
好ましいネガティブ思考を、これからの人生に活かしていきたいですね♪
 

最後に今日の話を振り返っておきます。
 

まとめ

  • ネガティブ思考にはメリットがある
    1. 記憶を良くする
    2. 対人認知の正確さをもたらす
    3. モチベーションを高める
    4. 対人関係を良くする
    5. 説得力を高める
  • ネガティブな思考は、2種類ある
  • 好ましいネガティブを人生にうまく使う

 

あとがき

スピリチュアルが好きな人は、ネガティブな感情に引っ張られるのが怖くて、なかったことにしたくなるかもしれません。

でもネガティブ思考のメリットがわかれば、ネガティブになってもそんなにイヤじゃないですよね。

必死でポジティブに切り替えなくたっていいんです。そんな時もあるさ~ということで♪

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。
 

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク