東京 パワースポット 皇居
 
こんにちは。東京駅の近くに住んでいたことのあるNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「東京のパワースポットが知りたい!」

「皇居ってパワースポットなの?」
 
 
以前私は、東京駅の近くに住んでいたので、皇居にはよく足を運びました。
 
休日の朝に1人で散歩したり、友人とおしゃべりしながら歩いたり。
 
皇居は、周辺を歩くだけでパワーを受け取れるという有難いスポットなのです。
 
 
ちなみに、私のパワースポットの情報は風水師の李家幽竹さんの本を参考にしています。
 
では、さっそくパワースポットの皇居外苑を見ていきましょう。
 

スポンサーリンク

東京のパワースポット皇居外苑

東京 パワースポット 皇居
 
皇居は、東京駅からすぐの東京の中心部に位置しています。
 
今日ご紹介するのは、皇居外苑(こうきょがいえん)です。
 
皇居外苑は、皇居前の広場を中心としたエリア
 
黒松の点在する芝生、皇居を囲むお濠、そして砂利が敷き詰められた広場があります。
 

富士山の壮大なパワーを受けて今もなお強力な気を発するスポット。
自分のベースを底上げしてくれる。

 

江戸城は、徳川家康のために南光坊天海(なんこうぼうてんかい)が設計したといわれています。
 
天海は日光東照宮にも関わっていますね。
 
 
皇居は、全体的な運をあげてくれるパワースポットです。
 

nanaconanaco

私はいつも皇居外苑の特にパワーが強いルートを歩いてました

次で、詳しく見ていきましょう。
 

皇居外苑のおススメの歩き方

皇居外苑で特にパワーが強いエリアということで、私がいつも歩いていたルートです。

桜田門
 ↓
二重橋付近
 ↓
和田倉噴水公園

 
ということで、さっそくご案内しますね。
 
こちらが桜田門(さくらだもん)です。

東京 パワースポット 皇居
 

桜田門をくぐり、お濠に沿って歩きます。

東京 パワースポット 皇居
 

左手に二重橋(にじゅうばし)ここが皇居の正門になります。
 
外国の方も多く、いつも写真撮影で賑わっている撮影スポットです。

東京 パワースポット 皇居

近づくとわかるのですが、皇居の正門には橋が2つかかっています。手前の橋が、正門石橋。
 
奥の橋が、正門鉄橋。そちらの鉄橋が二重橋です。

東京 パワースポット 皇居

今は鉄製ですが、昔は木の橋で、橋げたを支えるもう1つの橋があったので二重橋と呼ばれました。

 
二重橋を左にみて、砂利の広~い広場をそのまま進みます。
 
日陰がなく、ただただ広場が続くので、暑い日には直射日光に気をつけてくださいね。

東京 パワースポット 皇居

 
桔梗門(ききょうもん)ここが皇居の一般参観の入り口になるとのこと。

東京 パワースポット 皇居
 
お濠に沿って歩くと大通り(内堀通り)に出ます。
 
その通りを渡ると和田倉噴水公園(わだくらふんすいこうえん)です。

東京 パワースポット 皇居
 
天気がよければ、公園のベンチに座って噴水を眺めながら一休みを
 
写真のガラス張りの建物が、パレスホテルの直営の和田倉噴水公園レストランです。
 
なかなかオシャレな造りですね。
 
散歩の後に、ちょっとお高いかもですが、優雅にティ-タイムなんていうのもいいかもしれません。
 

ちなみに、レストランの左側の建物は無料の休憩所になっています。

東京 パワースポット 皇居
 
公衆トイレと飲み物の自動販売機もありました。
 
レストランに入るほどではないけど、ちょっと休みたい時なんかにいいですね。
 

次は、皇居外苑へのアクセスを見ておきましょう。
 

スポンサーリンク

皇居外苑へのアクセス

東京の中心部ですから、行き方はたくさんあります。
 
皇居外苑へ電車で行く場合の行き方は

  • 東京メトロ千代田線 二重橋前駅 B6または2出口より徒歩約2分
  • 東京メトロ日比谷線 日比谷駅 B6または2出口より徒歩約2分
  • 東京メトロ有楽町線 桜田門駅 3出口より徒歩約8分
  • JR東京駅より徒歩約10分
  • JR有楽町駅より徒歩約10分

 

先ほどの桜田門からのルートを歩く場合は、有楽町線の桜田門駅を出ると、すぐ目の前が桜田門で便利です(3出口より徒歩約8分は、皇居の正門までのこと)
 

千代田線の「二重橋前駅」か、日比谷線の「日比谷駅」のB6または2出口に出ると、そのまま真っ直ぐで皇居の正門ですが、そうすると桜田門からのルートのちょうど真ん中に出てしまいます。
 
なので、二重橋前駅か日比谷駅からなら、外苑をぐるっと歩いて桜田門へ向かってみましょう。
 

nanaconanaco

二重橋前駅、日比谷駅から桜田門への行き方を書いておきますね!

B6または2出口を出て、皇居に向かって少し歩くと、左手に観光バスの停留場が見えてくるので、その道に入ります。

東京 パワースポット 皇居
 
二股の道を右へ行くと楠木正成像(くすのきまさしげぞう)です。
 
よくツアーのガイドさんが説明している姿を見かけます。
 
銅像の周辺にもよい気が流れているとのこと。
 
東京 パワースポット 皇居
 

道なりに進むと大通りにぶつかります。内堀通りです。

内堀通りを左へ。

東京 パワースポット 皇居
 

すぐの交差点を、お濠のある方向に渡ります(右折)

東京 パワースポット 皇居
 

お濠に沿って少し歩くと桜田門です。

東京 パワースポット 皇居
 

ここから和田倉噴水公園までを歩くと、全部で30分くらいかかって、結構「歩いた~」という感じになります^^;
 
紹介したルートは木陰がないので、夏の日差しにご注意を。
 

nanaconanaco

ちなみに、午前中に出かけた方がパワーを吸収できます♪

■皇居外苑
東京都千代田区皇居外苑1-1

 
今日は皇居外苑の私の歩き方をご紹介しました。

参考になれば嬉しいです。

 

まとめ

  • 皇居は自分のベースを底上げしてくれるパワースポット
  • 皇居の周りを散策するだけでパワーを受け取ることができる
  • 特にパワーが強いのは、桜田門から二重橋の付近を通り、和田倉噴水公園へ向かうルート

 

あとがき

皇居には、庭園として一般に公開されている皇居東御苑があります。

私は皇居東御苑にも行きましたが、自然が多く江戸城の面影も感じられ、ゆっくりと散策するにはとてもよい庭園です。

今回は特にパワーの強いルートをご紹介しましたが、いつか東御苑もレポートしたいと思います。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。
 
 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク