ちはやふる 百人一首 解説本

【2011年 末次由紀 漫画/あんの秀子 著】
 
こんにちは。「ちはやふる」が好きなNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「ちはやふるで百人一首に興味を持った!」

「わかりやすく解説してくれる本はある?」
 
 
「ちはやふる」は、競技かるたに挑戦する青春を描いた人気の漫画ですね。映画化もされ、知っている人も多いと思います。
 
私はテレビアニメで「ちはやふる」を知ったのですが、とても面白くて、百人一首の世界をもっと知りたくなりました。
 
和歌を覚えたいけど、意味もよくわからないし…。そんな時にわかりやすい解説本に出会いました。
 
古典の言葉遣いが難しいのですが、解説を読んで意味がわかると、心に響いてきます。
 
今日はちはやと覚える百人一首という本のお話です。
 

スポンサーリンク

ちはやと覚える百人一首の内容


 
ちはやふるで百人一首に興味をもち、和歌の意味をちゃんと知りたくなった私。
 
さっそく「ちはやと覚える百人一首」を読んでみました。
 
写真は、本の裏表紙ですが「ちはやふる」の登場人物たちと一緒に、楽しく和歌を詠もう♪とあります。
 
挿絵として漫画の1コマが入っていたりして、ちはやふるファンにはたまりません。
 
内容は、

  • 歌の意味の解説
    古典オタクのかなちゃんがわかりやすく解説してくれます
  • 歌人の説明
    作者がどんな人なのかを説明
  • 千早の素朴な疑問
    いまさら聞けない疑問にもかなちゃんが優しく答えてくれます
  • 古典の知識
    かなちゃんがディープな古典知識を披露します
  • 現代風に意訳
    ちはやふるの登場人物がそれぞれに意訳します
  • 決まり字
    競技かるたで大切な決まり字を伝授

 

さすが「ちはやふる」公式和歌ガイドブック。
 
解説もわかりやすく、初心者から上級者まで楽しめるように作られているようです。
 
 
次で、詳しく見ていきましょう。
 

解説本の解説

ちはやふる 百人一首 解説本
 

百人一首には、恋の歌が43もあります。ほとんどが恋の歌ということになりますね。
 
では、恋の歌を1つ例にあげて、内容を詳しく見ていきましょう。
 

瀬をはやみ 岩にせかるる 瀧川の われても末に あはむとぞと思ふ
 

さて、この歌はどんな意味なのでしょうか?

歌の意味
浅瀬の流れが速いので、岩にせきとめられる急流が2つに分かれても、また合流するように、今は別れていても、将来再び逢おうと思う

 
こんなふうに、まず歌の意味をわかりやすく説明。

そのほかにも歌の背景や、読み人の心情なども、かなちゃんが解説しています。

ふむふむ。
 

そして、どんな人が詠んだのか、の説明。

歌人の説明
崇徳院。第75代崇徳天皇。わずか5歳で天皇になりましたが、父・鳥羽上皇によって上位させられ、そのあと弟・後白河天皇と対立。等

 
 

古典の言葉遣いが難しくて、何言ってるのかわからないと思ったら、ちはやちゃんが質問してくれていました。
 
語法まで解説されていて、勉強になります。

千早の素朴な疑問
「瀬をはやみってなんのこと?」

瀬は、川の浅くて流れの急なところのこと。「~を・・み」は、「~が・・なので」と訳します。等々

 
 

もっと深く知りたい方向けに、かなちゃんの古典オタクコーナー。

古典の知識
上の句全体が「われても末にあはむ」の序詞になっています。等々

 
 

今っぽく言うと、どんな感じになるのかは?

現代風に意訳
岩に裂かれた急流が、2つに分かれてもまた合流するように、今は離ればなれになっても、また絶対に会えると思う。

 
 

そして、競技かるたをする方向けに、決まり字を教えてくれます。
 

決まり字
せをはやみ、の「せ」が決まり字です。

 
1文字って、、、みじかっ!
 

ということで、もりだくさんの内容です。
 

次は、百人一首にまつわる恋バナのお話し。私じゃないけど^^;
 

スポンサーリンク

百人一首の恋の歌


 

先ほどの「瀬をはやみ~」で思い出すのは、高校の同窓会での出来事です。
 
同窓会の席で、卒業の時にひと言を書いた文集のようなものが配られました。
 
書いたことすら忘れていた文章ですが、私は当時の親友たちとバカ丸出しなやりとりを交わしています。
 
 
見ると、同じクラスの男子の1人が、百人一首を書いていました。
 
それが「瀬をはやみ 岩にせかるる 瀧川の」という上の句です。
 
そして、なんと他のクラスの女子が、下の句の「われても末に あはむとぞと思ふ」と書いていました。
 

nanaconanaco

卒業で離ればなれになっちゃうけど、将来また絶対会おうねってことですね

ラブラブ~♪

ああ、私も高校時代に2人で百人一首なんか書いちゃうような洗練された恋をしたかった…
 
そして同窓会で「いい恋をしていたわ」と懐かしんでみたかった…
 
親友たちとアホな文章を書き、大口を開けて笑っていた当時の自分が悔やまれます ^^;

 
 
「ちはやふる」で改めて百人一首の魅力にハマった人も多いと思います。
 
百人一首の和歌をとおして、平安時代の人々の暮らしや、心情を垣間見ることができるのがいいですね。
 
ちはやちゃんたちは、競技かるたにかけた青春だけれど、私は演劇にかけた青春だったかな^^
 
 

あとがき

実は、私の百人一首デビューは小学生の頃にさかのぼります。わが家では、お正月に必ず百人一首のかるたをしていました。

父にしたら情操教育のつもりだったのかもしれませんが、字だけの札に「なにこれ?かるた?」としぶしぶやっていた覚えがあります(笑)

アニメの「ちはやふる」で、上の句が読まれた時、下の句が口をついて出てきて自分でびっくりしました。毎年やらされていたので自然に覚えていたようです。小さい頃の記憶、恐るべし。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク