こんにちは。ガネーシャの置物を持っているNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「夢をかなえるゾウの最後の課題は?」

「最後の課題って難しいの?」
 
 
「夢をかなえるゾウ」は、成功を夢見る青年がインドの神様ガネーシャから教えを受け、自分の夢をかなえようとする物語です。
 
大人気の本で、小栗旬さんや水川あさみさん主演でドラマ化もされましたね。
 
ドラマではガネーシャ役が古田新太さんでピッタリでした~♪
 
ガネーシャのたくさんの課題の例を少しあげると、

  • 靴をみがく
  • 食事を腹八分におさえる
  • トイレ掃除をする
  • 人の長所を盗む
  • お墓参りに行く

 
簡単にできることから、ちょっと勇気のいることまでたくさん。
 
課題をこなしていくことで、青年は大切なことに気づいていきます。
 
あなたも成功したかったら一緒に実践してくださいということです。
 
今日は、私が特に気になった最後の課題について見ていきたいと思います。
 

スポンサーリンク

夢をかなえるゾウの最後の課題

夢 を かなえる ゾウ 最後の課題
 
ガネーシャが青年に出した最後の課題は、最も重要な課題です。
 
なぜなら、成功するために大切な「やりたいこと」に関する課題だから。
 
こちらが夢をかなえるゾウの最後の課題です。
 

「夢をかなえるゾウ」の最後の課題
  1. やらずに後悔していることを今日から始める
  2. サービスとして夢を語る
  3. 人の成功をサポートする
  4. 応募する
  5. 毎日、感謝する

 
 
成功者はよく「やりたいことをやるのが大切」だと言いますね。
 
でもやりたいことがわからないという人が多いのも事実です。
 
私はやりたいことがあった時期もあるし、やりたいことがわからなかった時もあります。
 
だからどちらの気持ちもわかるつもりです。
 
やりたいことがはっきりしている場合は突き進むことができるけど、わからない時は?
 
どうすれば、やりたいことが見つかるのでしょうか?
 

ガネーシャいわく、やりたいことは頭で考えていてもわかりません

理屈じゃなくて体感すること

 
やってみてはじめてわかるのです。
 
私は小学校の学芸会で拍手喝采を浴び、お芝居に興味を持ちました。
 

nanaconanaco

まさに体感!

私は出来る出来ないにかかわらず、やりたいことに挑戦してきました。
 
やってみて「ダメだった~」とスゴスゴ引き返すことが多かったけど(笑)やってみてよかったです。
 
やってみなければ、わからなかったから。
 
 
というわけで、やりたいことへのとっかかりとして「やらずに後悔していることを今日から始める」というのはいいですね。
 
あなたがやらずに後悔していることは何か、自分の心の中を探っていきます。
 
そしてそれを今日から始めるのです。
 

次の課題も見てみましょう。
 

サービスとして夢を語る?


 
やりたかったことが見つかったら、それを誰かに話してみるんですって!
 
それが最後の課題の2つ目「サービスとして夢を語る」です。
 

いやいやいやいや、人に夢を語るなんて無理だから。
 
本の主人公も言ってたけど、誰かに自分の夢を語るなんて恥かしくてできません。
 
私の夢なんか聞いても面白くないし、第一できなかったらカッコ悪いし。
 

それなら、人に話せるような夢にすればいいと言います。
 

nanaconanaco

え、どういうこと?

自分の枠の中だけで考えるから、小さい、身勝手な夢になってしまうのだそうです。
 
たとえば「お金持ちになりたい」だと、自分のためだけ。
 
でも「お金持ちになれば、周りの人にチャンスを作ることができる」なら?
 
人のためになる夢は、聞いている方も楽しいのだとか。
 

自分の夢を、もっとでっかくでっかくしてったら、最終的にはみんなを幸せにする夢になるはずなんや。

 

自分の夢をもっと大きくしていく
 
そうすれば最終的に、みんなを幸せにする夢になる
 
私の中にこの考え方はありませんでした。
 
そうだったんですね~
 

次でもう少しお話しします。
 

みんなを幸せにする夢?


 
みんなを幸せにする夢?
 
成功するためには、自分のためだけでなく、人のためになることをやること…
 
ビジネス書のような本でも書かれていることが多いでしょう。
 

ひねくれ者の私は「素晴らしく聞こえるけど、なんか偽善者っぽくない?」と思ってました。
 
自分がやりたいことなのに、人のためにやってます、みたいに語るなんて。
 
うさん臭いわ~と(笑)
 

でもそう思ったのは、私が自分の夢を大きく考えてこなかったからかもしれません。
 
私の夢はいつも、自分の枠の中だけの小さな、身勝手な夢だったようです。
 

nanaconanaco

だからダメだったのか~(汗)

自分の夢が、誰かの幸せにつながる夢なら、きっと人に語りやすいでしょう。
 
たくさんの人が幸せになる夢であれば、ぜひ叶えてほしいと応援してもらえるはずです。
 

久しぶりに「夢をかなえるゾウ」を読み返し、なんだかもう一度夢を見たくなりました。
 
実は「もう夢なんかないよ~」と思っていたんです。
 
ここはひとつ、小さな夢を大きく育ててみようかな~♪
 

では最後に「夢を叶えるゾウ」の最後の課題をもう一度おさらいしておきますね。
 

まとめ

「夢をかなえるゾウ」の最後の課題

  • やらずに後悔していることを今日から始める
  • サービスとして夢を語る
  • 人の成功をサポートする
  • 応募する
  • 毎日、感謝する

 

あとがき

ヒンドゥー教の神様 ガネーシャは、頭はゾウで体は人間ですが、手は4本あります。

インドでは現世利益をもたらす神として非常に人気があるそうです。

「夢をかなえるゾウ」のように、もし実際に目の前に現れたら相当怖そうですよね~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 
スポンサーリンク

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク