【2015年 大木ゆきの 著】
 
こんにちは。できれば不安になりたくないNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「不安でいっぱいな時はどうすればいいの?」
 
 
たとえば、将来のことだったり、職場の人間関係だったり、恋人のことだったり、不安になる時はあると思います。
 
私も少し前に、転職のことでめちゃめちゃ不安になっていました。
 
これまでも転職は何度も経験していますが、その度に上手くいかなかったらどうしようと不安になってしまうのです。
 
そんな時に、この「人生で大事なことは5つだけ」の中に解決のヒントがありました。
 
今日は、不安な時どうすればいいか、私の体験を交えてお話ししてみます。
 

スポンサーリンク

不安な時はどうすればいい?


 
考えても考えても、悩みは解決されず、逆に不安な気持ちが増えただけ、ということはありませんか?
 
不安な気持ちを早くなくしたい!
 
そんな時は、一体どうすればいいのでしょうか。
 
著者の大木さんいわく、

不安な気持ちを嫌って、なくそうとするのではなく受け入れてしまえばいいのです

 
 
「不安になってきちゃった、どうしよう?」
 
それが普通です!
 
人間は本来、不安になる生き物
 
大昔、まだ人間がサバイバルして暮らしていた頃は、危険を察知して不安にならないと他の動物にやられてしまいます。
 
命を守るために、不安になって危険を回避しようとしていました。
 
そんな本能が、私たちのDNAに刻み込まれているから、不安になるのは仕方ないことなのです。

不安なものを嫌なもの扱いしない。

それはそれであっていいと受け入れる。

すると不安は中和される。

なくなるのではなく、中和される。

 
不安を抱えてしまうのは普通のこと

あなたは何も間違っていませんでした。
 
不安はあっていいものなんだと思うと、少し気持ちが楽になりませんか?
 
不安を持ったまま、進んでいきましょう。
 
 
それでもまだ不安が襲ってきたら、、、

どうすればいいのでしょうか?

次でみていきましょう。
 

あえて不安の中に入っていく


 
それでもまた不安が襲ってきたら、どうすればいいのでしょうか?

 
そんな時は、あえて不安の中に入っていくのです。
 
何がそんなに不安なのか自分に質問します

 

nanaconanaco

「私はなんでこんなに不安なんだろう?」

「何がそんなに怖いんだろう?」

 

  1. まず、瞑想するみたいに目を閉じて、自分の言葉で、自分に問いかけます
  2. いったん答えが出ても、何度も何度も、自分に聞いていきます
  3. もし、抑えていた感情が出てきたら、その感情を思いっきり感じます
  4. そして、また聞いていきます
  5. このプロセスを繰り返します

 

そのうちに、頭で考えた答えが出なくなる… 頭がからっぽになるのだそうです。
 
そうなると、人によって違いますが、不安の中にある何かに気づいたり、ふと不安から解放されたりするといいます。
 
 
実際にやってみなければ、わかりませんね。
 
次で、私がやってみた体験談も聞いてください。
 

スポンサーリンク

不安の中の真実をつかむ


 
会社を辞めたいと思いながらも、簡単には辞められない、という人は多いでしょう。
 
私も「よし、辞めよう!」と決心しても、翌日には不安になって、辞めるのをやめていました(笑)
 
イヤだと言いながらも、その仕事を失うのがすごく怖かったのです。
 
こんなにちゃんとした仕事があるのに、やめてしまっていいのだろうか、この先本当にやっていけるのだろうか。
 
出てくるのは、不安ばかり。
 
不安はあって当たり前なんだと、頭では理解していても、気持ちがついていきません。
 
だから、あえて不安の中に入ってみました。
 
「会社をやめたら、何がそんなに不安なのだろうか?
 

nanaconanaco

「お金がなくなる」

「うまくいかないかも」

「失敗したらカッコ悪い」

「この先仕事がないかも」

「自信がない」

頭で考えている答えです。
 
さらに聞いていきました。
 
さて、質問し続けて、頭が空っぽになる状態まで、、、行けませんでした(汗)
 
私の場合は、そんなに深いところに行く前に、不安がおさりました。
 
そんな浅い不安だったのか、というのはさておき ^^;
 
何がそんなに不安なのか、自分に聞いていくだけで、不安が少しずつはがれていきました
 

頭で考えないような領域には、なかなかたどり着けないかもしれません。
 
でも、あえて不安の中に入っていくだけでも、私には効果がありました
 
不安な時には、いい機会だと思って自分とじっくり向き合ってみてください。
 

nanaconanaco

占いもいらない!カウンセラーもいらない!私は自分に聞くから~♪

最後に、今日のお話を振り返っておきましょう。
 

まとめ

  • 不安な気持ちは、なくそうとするのではなく、受け入れて中和させる。
  • それでも不安になったら、不安を避けようとせず、中に入っていく。
    1. 何がそんなに不安なのか、自分に質問する。
    2. いったん答えが出ても、さらに質問し続ける。
    3. 何か感情が湧きあがってきたら思い切り感じる。
    4. そしてまた質問をする。それを繰り返す。

 

あとがき

大木さんの本はたくさん出ていますが、言いたいことは一貫していて、切り口を変えていろんな方向から攻めているようです(笑)

この「人生で大切なことは5つだけ」の5つのうち1つは、ありのままで完全だと受け入れることで、大木さんの他の本にも載っています。こちらに書きました⇒自己受容がよくわかる本!私のおすすめは大木ゆきのさんの本「100%の幸せ」
 

あなたの不安が少しでも中和されて、気持ちが軽くなることを心から祈ってます♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク