お金に困らない人 特徴

【2015年 心屋仁之助 著】
 
こんにちは。お金に困らない人になれたら嬉しいNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「お金に困らない人の特徴ってなに?」
 
 
一生お金に困らない生き方? そんな生き方があるのなら、ぜひとも知りたい!と欲にまみれて手に取った1冊です(笑)
 
私は転職をたくさん経験しています。そして次の仕事が決まるまでの間、常にお金の心配をしていました。
 
独り暮らしをしていた頃は、お給料が入ってこないと家賃が払えませんからね。
 
だから私は少しでも多くお金を稼ぐために、いつも頑張っていました。
 
そうしたら本の帯に「頑張るのをやめると、どんどんお金は入ってくる!」と書いてあります。逆じゃん…(汗)
 
本当にそんなことあるのだろうかと疑いつつ、心屋さんが自分の収入を上げた方法を教えると書いてあったので読んでみました。
 
面白かったので、参考になったところをご紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク

お金に困らない人の特徴

お金に困らない人 特徴
 
お金に困らない人の特徴とはなんでしょうか?
 
お金に困らない人には、共通して持っている思いがあります。
 
それは、自分の存在給は高いと思っていることです。
 
「は? 存在給?」
 
存在給というのは、心屋さんの造語ですね。
 

存在給とは、存在しているだけで、価値があるという考え方

 

つまり、私はいるだけで価値があるから、何もしなくても、遊んでいても、寝ていても、お金が入ってくるの~♪ と思えるかどうかです。
 
売れてる芸能人みたいな感じですかねー。
 
私は存在しているだけで価値がある、、、遊んでいても、、、寝ていても?
 

うーーー、全然思えない!
 
はい、ココでした。
 

nanaconanaco

私は存在しているだけでは、自分に価値がないと思っているから、一生懸命働いてお金をもらっているのだそうです。とほほ

ちなみに、働いた分だけお金をもらえるのは歩合給で、歩合給では頑張らないとお金は増えません。
 
でも決まったお給料では、頑張ってもそんなにたくさん入ってこないでしょう。
 
うへー、じゃあどうしたらいいの?
 

というわけで、次でみていきましょう。
 

一生お金に困らない考え方

お金に困らない人 特徴
 
まず、私は「働かなければ お金がもらえない」と思っていますから、その考え方を変えなければなりません
 
でも、何もしなくてお金が入ってくるなんてことがあるのでしょうか?
 

心屋さんは、お金持ちのご主人のいる奥様を例にあげていました。
 
確かに、お金持ちの奥様は働いていなくても、お金をたくさん持ってますよね。
 
しかも、私が朝から晩まで働いてもらうお金よりも、ずーーーっと、ずーーーっとたくさんのお金です(泣)
 
それはなぜかというと、、、
 
自分の存在給が高いと思っているから
 
これにはハッとしました。
 

自分が働かなくても、価値を提供しなくても、何もしない自分でも、いっぱいもらっていいんだ、という考え方に変えてほしいんです。

 
私がこれまで信じてきたことを根底から覆す考え方です。
 
でも一生お金に困らない人になるために、なんとか考え方を変えなくっちゃ!
 

焦る気持ちを抑えつつ、次でみていきます。
 

スポンサーリンク

自分の存在給の上げ方

お金に困らない人 特徴
 
存在給を上げるために考え方を変えるには、自分で思い込むこと。
 
「思い込むんかーいっ!?」
 
はい、それしかないそうです(汗)
 
人があなたに価値がないと言っても、自分は自分の価値があると信じること。
 

私の考え方
  • 何もしなかったら、1円だってもらえない
  • 価値を与えなければ、お金にならない
  • 働かざる者、食うべからず!

 
   ↓  チェンジ!
 

お金に困らない考え方
  • 私は何もしなくても、お金をもらっていい
  • 私は遊んでいても、お金が入ってくる
  • 私は寝ていても、お金が入ってくる

 

これは簡単そうで、なかなか難しいです。だって、ずっと働いてお金を稼いできたのです。急にそんなふうに思えるはずがありません。
 
それでも、何度も何度も自分に言い聞かせるのだそうです。
 
すぐにできなくてもいいんですって。そう思ってみることで変わっていくと言います。
 
 

稼いでいる心屋さんが言うなら、とりあえずそう思ってみよ(笑)
 
「私は何もしていなくても、月に50万はもらえて当然だー!」
 

違和感ありまくり、、、(汗)
 
心の中で何回も言っていくうちに、だんだんそう思えるようになるかもしれません。
 
そう信じて実行あるのみですね。毎日自分に言い聞かせましょう。
 

nanaconanaco

心屋さんの本の記事はこちらにも書いています。よかったらのぞいてみてください⇒「いいかげんに、生きる」心屋仁之助さんに学ぶ人生のヒント

では、最後に今日のお話を振り返っておきましょう。
 

まとめ

  • お金に困らない人の特徴は、自分は存在給が高いと思っていること
  • 存在給を上げるために、何もしなくてもお金が入ると自分に言い聞かせる

 

あとがき

思えば私は、会社のお給料が少ないと「私はもっともらえるはず」「いい働きをしてるのに何故こんなに少ないの?」と思っていました。

かなり自信過剰でしたが、もっと自信過剰になれ、ということですよね? よーし、存在給をあげるぞー!

あなたも私と一緒にいかがですか?(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク