チャンス を つかむ 人
 
こんにちは。チャンスの神様には後ろ髪がないといいますが、後ろだろうと前だろうと神様の髪をつかむっていうのはいかがなものか?と思うNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「チャンスをつかむ人は運がいい人?」

「どうしたらチャンスをつかめる?」
 
 
幸せになりたいとか、成功したいとか、人によって願いは色々ですが、そのためにチャンスをつかみたいと思っている人は多いでしょう。

私はいつも、チャンスがほしい、成功するためのキッカケがほしいと思っていました。

チャンスをつかめる人は、やっぱり運がいい人なのでしょうか?
 
「Good Luck」は成功し満ち足りた生活を送る男性が、友人におとぎ話をして成功の極意を語る物語です。
 
この本に出てきたチャンスをつかむヒントを参考にお話しします。

created by Rinker
ポプラ社

では、私が目の当たりにしたチャンスをつかむ瞬間と、チャンスをつかむ人はどんな人なのか、さっそく見ていきましょう。
 

スポンサーリンク

チャンスをつかむ人は運がいい?

チャンス を つかむ 人
 
さて、チャンスをつかむ人は、やっぱり運がいい人なのでしょうか?
 

nanaconanaco

そりゃそうでしょう、運がいいからチャンスをつかめるんでしょ?

しかし「Good Luck」では、チャンスをつかむのは運ではないと言います。
 
それどころか、チャンスは誰にでも必ずくる、しかも平等にくるのだと。
 

チャンスを得るには、運も偶然も必要ない。

それはいつでもそこにあるものなのだから。

 

nanaconanaco

私が昔、舞台の仕事をしていた頃の話です

ある日、舞台の稽古中に突然 演出家が言いました。
 
「ほかに誰か、この役をできる人はいるか?」
 
すでに大先輩が配役されている役なので、その場にいた私はとても驚きました。
 
つまり、そこにいた全員にその役を得るチャンスが訪れたのです
 
みんなに平等に与えられたんだから、確かに運ではありませんね
 
 
その時、私の同期の1人がスッと手を挙げました。
 
nanaconanaco

・・・え?

その時の私たちは、一番下っぱの新人です。
 
不意をつかれて、その場の空気がざわつきました。
 
みんな油断していたのかもしれないし、自信がなくて手があげられなかったのかもしれません。
 
演出家は手をあげた彼女を気に入り、後でその役に抜擢したのです。
 

次で、もう少し詳しくお話しさせてください。
 

チャンスをつかんだ彼女の場合

チャンス を つかむ 人
 
チャンスは本当に全員にきました
 
役を勝ちとった彼女は、一番うまいわけでも、一番キレイなわけでもありません。
 
それどころか、演じてみせた彼女は下手くそでした(コラコラ)
 
それでも彼女は、突然のチャンスをしっかりとつかみ、役を得たのです。
 

幸運が訪れないからには、訪れないだけの理由がある。

幸運をつかむためには、自ら下ごしらえをする必要がある。

 
彼女は、いつくるかもわからないチャンスに備えて、実はコツコツと準備していたのです。
 
なんだか出し抜かれたような気分だったけれど、違います。
 
私は準備をしていなかったから、手があげられなかった…
 
せっかくのチャンスだったのに、準備をしていなかったからチャンスを逃しました。
 
 

チャンスをつかむ人
  1. 常にチャンスに備えている
  2. 自分の気持ちに正直である
  3. 人にどう思われるかを気にしない

 

チャンスに備えて準備していると、周りの人から「ムリに決まってる」などと言われるかもしれません。
 
でも、あなたはただ自分の気持ちに正直に、信じたことをやっていればいいんですね。
 
 
準備しても、私にはチャンスなんて来ないんだけど~、とお思いのあなた。

よかったら次も読んでみてください。
 

スポンサーリンク

その準備であってますか?

チャンス を つかむ 人
 
準備しているのにチャンスがこない。あまりに長い間 何も起こらない。
 
「やっぱり運なんじゃないの?」と疑ってしまいそうになりますよね。
 
でも、ちょっと待ってください。
 

自分の知っていることがすべてとは限らない。

幸運をつかむには、あらゆる可能性に目を向けなくてはならない。

 
準備をしたのにうまくいかないなら、準備の仕方を見直してみましょう。
 

  • 今までのやり方でダメなら、違う方法を考える
  • 他の場所に出向いて、新しい情報を得る
  • 新しい人たちに会ってみる
  • 他の人の意見を聞く

 

私は一度いいと思うと、そのやり方に固執してしまいます。
 
そうして、まったく見当違いな準備を続けていたことが、一度や二度ではありません。
 
もっと他の人の意見も聞けばよかった…
 
 
準備をしたのに、あと少しのところで諦めてしまう人が多いそうです。
 
その準備であっているのかどうか、もう一度見直してみましょう。
 
そして焦らず腐らず(笑)コツコツ準備をしておこうではありませんか。
 

nanaconanaco

チャンスは必ずくるのです

では、最後に今日のお話を簡単に振り返っておきましょう。
 

まとめ

  • チャンスをつかむために常に準備しておく
  • チャンスは必ず、しかも平等にくる
  • 準備をしてもうまくいかなければ、準備の仕方を見直す

 

あとがき

当時は悔しさが先にたって認められなかったけど、彼女は潔くてカッコよかったです。

人がどう思うかなんて関係なく、堂々と自分がやりたいからやっていました。

もちろん準備をしてトライしても、上手くいかない時だってあるでしょう。

それでも、やってする後悔とやらないでする後悔は違います。やってだめなら納得がいきますからね。

あなたのチャンスはもうすぐそこまで来てるかも♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Good Luck!
 
 

created by Rinker
ポプラ社
 
スポンサーリンク

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク