いいかげんに生きる 心屋
 
こんにちは。いいかげんそうに見えて、わりとマジメなNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「いいかげんに生きるって何?」

 
「いいかげんに、生きる」は、人気の心理カウンセラー、心屋さんのフォトメッセージ本。
 
おサルさんが気持ちよさそうに温泉に浸かっている表紙の写真には、こちらまで癒されますね。
 
昔はマジメで頑張り屋さんだったいう心屋さん。
 
それが苦しかったので、同じような人に「もっといいかげんに生きた方がラクだよ」と伝えたいのだそうです。
 
私も頑張っているのにうまくいかなかったり、裏目に出たり…
 
すべてを投げ出したくなった時に「いいかげんに、生きる」を読みました。
 
重苦しい気分が少し軽くなったので、あなたにもお話ししたいと思います。
 

スポンサーリンク

いいかげんに生きる

いいかげんに生きる 心屋
 
「いいかげんに生きる」とは、インパクトのあるタイトルですね~
 
著者の心屋さんは、真面目で一生懸命な人や、つい頑張りすぎてしまう人に、いいかげんに生きることを勧めています。
 
勧められたからといって、これまでの生き方をそう簡単に変えられるものではありません。
 
それでも、自分の考え方のクセや、思い癖に気づくことができました。
 
それに気づくだけで、気持ちはだいぶ楽になります。
 
 
頑張りすぎて心が疲れてしまったら、まず自分の気持ちを確認しましょう。

  • 「~しなきゃ」で、やっていないか
  • 「~すべき」で、やっていないか

 

いつも「~しなきゃ、~すべき」で行動していたら、他人に重心をおいているのかもしれません。
 
他人にどう思われるか、迷惑をかけていないか、そんなことばかり気にしているということ。
 
もしそうなら、もっと自分の気持ちを優先します

  • 自分がやりたいからやる
  • 自分が心地いいからやる
  • 自分が好きだからやる

 
こうやって自分の気持ちを優先すると、私たちはもっと楽で幸せに生きられるそうです。
 

nanaconanaco

でも、職場でやりたいことだけやってるわけにいかないよ~

次で、詳しく見ていきます。
 

本当の気持ちに気づこう

いいかげんに生きる 心屋
 

確かに職場などでは、やりたいことだけやっているわけにはいきませんね。
 
それでも、周りを見渡すと、わりと自分の気持ちを優先している人がいませんか?
 
見ていると、その人の方が私よりもずっと生きやすそうでした。
 
 
私は仕事が忙しいときに平気で休みを取る人にイラッとしたことがあります。
 
みんな頑張っているのに~と思ったんですね。
 
でも、休みたいなら私も休めばよかったんです。
 
休みたくても、人に悪く思われるのがイヤだから休まない。
 
我慢した方が気が楽だから
 

休みたい
  ↓
でも人から悪く思われたくない
  ↓
休まない
  ↓
休む人にイライラする
  ↓
休みたい

 

なんという悪循環っ!
 
私はいつも人にどう思われるかを気にしていました。
 
 
心屋さんは、腹が立つ人が現れたらチャンスだと言っています。
 
腹が立つのは、その人がうらやましいから
 
あなたがやりたくてもできないのに、簡単にやってるから、悔しくて腹が立つのだそうです。
 
 
いや~、本当に。意識して自分の気持ちを見てみると、気づく!気づく!
 
もう少し見ていきます。
 

スポンサーリンク

自分を優先させる

いいかげんに生きる 心屋
 
結局のところ、心が疲れてしまう原因は、私自身だとわかりました。
 
誰かが羨ましかったら私もやればいいし、もっと自分を優先させてあげればいい。
 

nanaconanaco

でも自分ばかり優先させてたら、人に嫌われない?

私は人に嫌われたくなくて、遠慮したり我慢したりしてました。
 
でもそうすると、ずっとモヤモヤした気持ちが残るんですよね…
 

つまりね、幸せになるには、運が開けるには、
「自分が、今、本当にやりたいこと」をやることが大切なんです。
それをやっていくことだけが、人生を変えていくのです。

 

心屋さんは人に嫌われても、やりたいことをやることを推奨しています。
 
嫌われない程度にやりたいことをやるんじゃダメだとも(笑)
 
 
もちろん私は、今でも他人にどう思われるかを気にします。
 
それでも自分がやりたいことをやって嫌われるなら、それもしょうがない。
 
そこまでの関係だったんだと思えるようになりました。
 
 
それに、いくら嫌われたくなくても、人の気持ちなんて本当にわかりません
 
私が良かれと思ってやったことを、悪くとられたことだってあります。
 
そうなると、他人の気持ちにビクビクするなんてバカバカしいですよね?
 
これまで他人を思いやり、一生懸命やってきたんだから、もうよくない?
 
私もやっとこんなにふうに考えられるようになっています。
 

少しずつでもいいから、一緒にいいかげんに生きましょう~♪
 
 
心屋さんの記事は、こちらにも書いています。よろしければのぞいてみてくださいね。

 

最後に今日のお話を簡単に振り返っておきます。
 

まとめ

  • 「~しなきゃ」「~すべき」をやめる
  • 「やりたいから」「好きだから」で考える
  • 他人ではなく自分を優先させる

 

あとがき

若い頃は歌手になりたかったという心屋さん。あきらめていた夢だけど、やっぱり歌が歌いたくてバンドを作って、“やりたいことをやる”を徹底しています。

批判もされたそうですが、誰に何を言われようが関係ないと、やりたいことを貫いています。

誰の人生でもない、自分の人生ですもんね。私も負けじと好きなことをやっていこうと改めて思いました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 
スポンサーリンク

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク