バシャール ワクワク わからない

【1987年 バシャール / ダリル・アンカ / 喜多見龍一】
 
こんにちは。宇宙人といえばバシャール!のNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。
 
「バシャールの言うワクワクすることがわからないんだけど…」
 
 
バシャールという名前を初めて聞くあなたにご説明しますと、バシャールとは宇宙存在です! えーっと、宇宙人?まあ何でもいいと思います。
 
宇宙人なんて、今だからなんとなく普通っぽく聞こえますが(あ、聞こえない?)私がこの本を読んだのは25年くらい前のこと。
 
アメリカ人男性のダリル・アンカ氏がチャネリングして、バシャールのメッセージを私たちに伝えてくれるという話です。
 
当時の私が、こんな眉唾な話をどうしてすんなり受け入れられたのか、自分でもよくわかりません。
 
夢を叶えるために、ただガムシャラに頑張るという方法しか知らなかった私にとって、バシャールの言葉は、斬新で心に刺さりました。
 
今日は、バシャールの言葉「ワクワクすること」を少し解説してみます。
 

スポンサーリンク

ワクワクすることがわからない

バシャール ワクワク わからない
 
バシャールはよく「ワクワクすることをしてください」と言います。
 
あなたがワクワクすることをしていくと、あなたの人生がうまくいくからです。
 
でも、肝心のワクワクすることがわからないという経験はありませんか?
 
「いや、そこまでワクワクしないし」

「こんなのワクワクってほどでもない」
 
こんなふうに考えてしまって一歩も動けませんね。
 
バシャールは、それならば、その時に一番楽しいことをやればいい、といいます。
 

nanaconanaco

ワクワクって、飛び跳ねるくらいの気持ちにならなきゃダメなのかと思っていました

そんなに一足飛びに行こうとしなくて大丈夫なんですね。
 
最高に楽しいことをやらなくちゃ!ではなく、今あなたができる中で一番楽しいことを見つけていく。
 
つい大げさに考えてしまいますが、それなら見つかりそうじゃないですか?
 
ワクワクがわかったところで、次にいきましょう。

 

今一番楽しいことを行動に移す

バシャール ワクワク わからない
 
たとえば、今一番ワクワクすることが本を読むことだったら、本を読む。

今一番ワクワクすることが映画をみることだったら、映画を観に行く。
 

ワクワクすることに対して、とにかく行動を起こしてみることが大切

ポイントは「これをするべきだから」ではなくて、その時「やりたいから」という気持ちで選んでいくこと

 

たとえば、今やりたいことが散歩だったとします。
 
でも散歩なんかしたって未来と関係なさそうだし、何の意味があるんだろう?
 
バカバカしく思えて行動に移すのをやめてしまうかもしれませんね。
 
でも、何の関係もないように見えて、行動してみたら何かが出てくるかもしれないのです。
 
 

こういう話になると出てくるのが、
 

男

一番ワクワクするのは、会社を辞めること!

別に辞めてもいいと思いますが、それで明日からの生活を心配してしまうようなら、いったん脇に置いておきます。
 
心配していたら、ワクワクどころではなくなってしまいますからね。
 
なにも大きなことじゃなくても、今 自分ができる範囲で、やりたいことからやってみるのです。
 
私はすぐに結果がほしくて、大きく動きたくなってしまうけど、今できる範囲でやりたいことをやればいいんですね~
 

次は、私ができる範囲で行動した例です。
 

スポンサーリンク

今できる範囲で行動した結果

バシャール ワクワク わからない
 
私も、ある時ワクワクすることがわからなくなってしまった経験があります。
 
いろいろと仕事をしてきたので「まるごと好きでやりたい仕事なんてない」と半ば諦めていました。
 

nanaconanaco

やりたいことがあれば、引き寄せの法則で引き寄せるのに、ないから引き寄せられないし!(笑)

そんな時、仕事の求人を紹介されました。
 
やりたい仕事ではないけれど、他にやりたいこともなかった私。
 
とりあえず働きたかったので、応募しました。
 
できる範囲でやりたいことになりますかね?
 
面接まで進んだら、やっぱり受かりたくなったんです。
 
できる範囲でやりたいことになりますかね?
 
受かったら嬉しかったので、仕事は一生懸命やりました(真面目かっ!?)
 
入ってみたら、有給休暇をきちんと消化できる会社で、休みを利用して好きな旅行をしていました
 
ここでもできる範囲でやりたいことをやっていたことになりますね。

 
しばらくして仕事もこなせるようになり、仲間もできてやりやすくなった頃に、ふと、やりたいことが現れました
 
長かった~~
 
思ったより時間はかかったけれど、私にとって必要な経験と時間だったと、今は思っています。
 

ワクワクがわからない時
  • できる範囲で、その時 一番やりたいことをやる
  • 目の前に何かチャンスが現れたらやってみる

 

ワクワクがわからない時は、今できる中で一番楽しいものをやっていきましょう。
 
そしていつか、最高にワクワクすることが現れたら、思い切ってそちらに舵を切ればいいのです。
 

あとがき

この本は全編が質問形式で、バシャールと質問者たちとの問答が掲載されています。

宇宙存在なんて嘘だ、そんなの信じられないからイヤだ、と思う方もいるでしょう。

でも私には響く言葉がありました。

私が毎日気分よく過ごせれば、誰の言葉でもいいかな~と思っています(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 
 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク