きらッコノートさんで記事が紹介されました

シドニー語学留学体験記 留学エージェントはどこにしよう?

シドニー 留学 エージェント

こんにちは。運よく良いエージェントが見つかったNanacoです。このブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。

「留学エージェントはどうやって見つけたの?」

「現地の留学エージェントで不安はなかった?」

シドニーに語学留学することを決めたものの、いったいどうやって手続きしたらいいのかわかりません。

とにかく片っ端から調べることから始めました。

1年間住むのですから、充実したシドニー生活にしたいにきまっています。

そして、なるべく留学費用は抑えたい。でも妥協したくない。

今日は、私が現地の留学エージェントを利用した時のお話です。

スポンサーリンク

シドニーに語学留学!まずは留学エージェント

シドニー 留学 エージェント

さて、シドニーに語学留学したいけど、どうすればいいのでしょうか…

まず、どうしても必要なことは、

  • 語学学校はどこにするか
  • ホームステイ先はどうしたらいいのか

本やネットでの情報を集めると、それらの手続きは、留学エージェントに頼めば、簡単そうだとわかりました。

そんな時、ネットでシドニーに留学中の方のブログを見つけます。

そのブログを書いていた彼女は、シドニーにある現地の留学エージェントを利用していて、とても充実した学生生活を送っていました。

単純な私は彼女のやり方を思いっきりパクり、彼女が利用した現地の留学エージェントに決めたのです。

周りからは「日本に支店がないのに、不安じゃないのか」と聞かれましたが、実際に成功している人がいたので、不安はありませんでした。

nanaco

それに、現地の留学エージェントなら、日本の留学エージェントより費用が安く抑えられるのが魅力でした!

なぜ、安く抑えられるのかというと、仲介業者を通さず、すべて直接手配するからです。

現地のエージェントといっても、日本人が運営しているので、やり取りはもちろん日本語ですし、何度もやり取りして、信頼できる感じも伝わりました。

留学エージェントは街の中心部にあったので、シドニーに着いてからも何かと相談できたりしてよかったです♪

nanaco

ネットで何でもできて本当にいい時代ですね~、って、これ2002年の話です

今なら何でももっと便利で簡単でしょうね。

ただ、便利な時代だからこそ、詐欺などの被害にあわないように注意してくださいね。

次は、語学学校のことについてです。

留学エージェントが勧めた語学学校に決定

語学学校と一口に言っても、どんな学校があるかもわかりません。

留学エージェントに、紹介をお願いするなら、カウンセリングの時に希望をしっかり伝えることが大切です。

たとえば、

  • 語学学校を卒業したら専門学校や大学に行きたい
  • 課外授業などがあって楽しい雰囲気がいい
  • 遊びも満喫したいから授業がゆったりしている方がいい
  • しっかり英語の勉強ができる学校がいい
  • 都心の学校がいい

などでしょうか。

nanaco

私は、有り金をはたいて行くので、とにかく英語をしっかり学べる学校がいい!と伝えました

それなら厳しい学校がいいだろうと、TAFE(テイフ)付属の語学学校を勧められました。

TAFE(テイフ)とは、Technical and Further Educationの略で、オーストラリアの公立の専門学校、職業訓練校です。

そこの付属の語学学校なので、TAFEで専門のことが学べるように、しっかりと英語力をつけることが目標になります。

TAFEに行く行かないにかかわらず、学期末の試験に合格しないと進級できません。

本当に厳しかったけど、予定通り、みっちり勉強できてとてもよかったです。

それから、留学エージェントには、ホームステイ先も紹介してもらいました。

スポンサーリンク

留学エージェントが紹介してくれたホームステイ先

シドニー 留学 エージェント

ホームステイ先の紹介も留学エージェントにお願いしました。

留学エージェントからは、2ファミリーの紹介がありました。

  1. オーストラリア人のファミリー
  2. 中国系オーストラリア人のファミリー

ホストファミリーの所在地や、家族構成などを踏まえた上で、どちらかを選ぶように言われました。

私は、学校に通いやすい都心の中国系のファミリーがいいと思いつつも、友人のサラちゃんに相談。

すると、サラちゃんは「おおらかなオーストラリア人のファミリーのほうがいい」と即答でした。

nanaco

サラちゃんが中国系オーストラリア人だけに、説得力大(笑)

ホストファミリーの家は学校から少し遠く、バスと電車を乗り継いで通うことになりましたが、こちらのオージーファミリーで大正解でした!

とってもよいご家族で本当によくしてもらいました。

クラスメートたちに聞いたら、なんと生粋のオーストラリア人ファミリーの家にホームステイできる人はとても少なく、私はラッキーだったようです。

ホストファミリーに持っていくお土産についても書きました⇒ホームステイ先へのお土産は子供が喜ぶものを!シドニー語学留学体験記

最後に今日のお話を簡単に振り返っておきましょう。

まとめ

  • 私のエージェント選びは、実際に利用した方の意見を参考にしました
  • 語学学校は、現地での希望の生活スタイルや、卒業後の目標を視野に入れて選ぼう
  • ホームステイ先は自分にあったファミリーにあたればラッキー
 

あとがき

私は、シドニーに留学している方のブログを参考にして、留学エージェントを選びました。

直接メールして相談させてもらったりもしました。良くしていただいて本当に感謝です。

「シドニーに来たら、一度会いましょうね~」なんて言ってもらえて、すごく嬉しかったのをよく覚えています。

結局お互いの予定が合わず、会うことはかないませんでしたが、一度お会いして直接お礼が言いたかったな~

あなたもいい留学エージェントに巡り合えますように♪

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です