宇宙に上手にお願いする法
 
こんにちは。お願い上手になりたいNanacoです。このブログへお立ち寄りいただき、どうもありがとうございます。
 
「宇宙に上手にお願いする方法が知りたい!」
 

私はもともと人に何かをお願いするのが得意ではありません。
 
仕事でも何でも、人に頼むくらいなら、自分でやった方が早いと思うタイプです。
 
どうやらそんな私の態度は、宇宙に対しても同じだったようで、ちっとも上手くお願いできませんでした。
 
もっと上手くお願いできてたら…
 

この本の著者 ピエール・フランクさんはドイツ人の俳優で、ご自身が願いを叶えた方法を、例をあげて教えています。
 
では、さっそく「宇宙に上手にお願いする法」をみていきましょう。
 

スポンサーリンク

宇宙に上手にお願いする法


 
宇宙は、私たちが上手にお願いすれば、必ず願いを叶えてくれるといいます。
 
宇宙の法則や、引き寄せの法則という言葉が浸透した今、もう宇宙にお願いすると言っても特に驚かないでしょう。
 
宇宙にお願いする時に大切なのは、願いは必ず叶うと心から信じて、疑わないことです。
 
 
ただ、いきなり心から信じるのが難しいから、まずは小さなお願いをする、というステップを踏みます。
 
それを叶えて、疑いをなくし理性にも納得させて、どんな願いでも叶うようにしていくのです。
 
 

最初にする小さなお願いは、混雑してる駐車場に必ず空きスペースを見つける!くらいの願い。
 
簡単なお願いなら「無理かもしれない」という理性の邪魔が入らないからです。
 
ということで、著者ピエールさんのお願いの仕方はこちら。

「親愛なる天使さま。私は○○通りの駐車場に車を止めます。その駐車場はすでに私の場所と決まっておりますが、ちょうど私が到着するときにそこに止められますよう、お願い申し上げます」

 

nanaconanaco

あれ?天使さま?

宇宙にお願いするんじゃないの?

神様でも、天使でも、宇宙でも、あなたが信じられるなら呼びかけは何でも構わないそうです。
 
…へ?何でもいいの?と一瞬ズッコケましたが、肝心なのは誰にではなく、上手くお願いすることだとか。
 
とにかく、目に見えない何か大きなものの力を借りられればいい、ということですね~
 
最近は、多くの人たちが受け入れやすいのが「宇宙」なのかな。
 
 
ちなみに、ピエールさんは出がけに心の中でお願いしておけば、駐車場に困ることはないそうです。
 
こんなふうに小さなお願いで練習して、疑いをなくしておきましょう。
 

では次で、私が気をつけているポイントをご紹介します。
 

宇宙にお願いする時のポイント

宇宙に上手にお願いする法
 
宇宙に上手にお願いするために、気をつけたいポイントがあります。
 
私ができていなかったところです。
 
それは、問題は転がさずに宇宙に預けること。
 

nanaconanaco

ん? 宇宙に預ける?

私は願いを叶えるために、よく宇宙にお願いをしていました。
 
そして同時に、自分でも解決法を考えていたんです。
 
つまり、お願いしておきながら、頭の中で問題を転がしまくっていました。
 
だって、考えるのをやめたら解決しないと思っていたから。
 
さらに言うと、自分で考えるのが良いことであり、スゴイことだと思っていたんです。
 
 
でもこれ、宇宙を信じてないことになっていたんですよね~
 
もし私が宇宙の立場だったら思うはずです。
 
「私にお願いしておいて、なんで考えてるの? じゃあ私は必要ないね」
 
ですよね~ こりゃ叶わないはずだわ…

  • 問題は転がさずに宇宙に預ける
  • 最善の解決策だけを宇宙にリクエストする

 
本当はこれだけでよかったんですね。
 
でも、願いが叶わない時間が長くなってくると、だんだん疑いの気持ちが出てきます。
 
実は、これが最大の敵
 
次で見ていきます。
 

スポンサーリンク

上手なお願いの敵とは?


 
宇宙にお願いしたのに、どうしてまだ叶わないんだろう?
 
願いが叶わない時間が長くなると、私たちは「やっぱり無理かもしれない」「こんな方法で叶うわけがない」と疑いはじめます。
 
実は、そういう疑いの気持ちや、不安な気持ちが最大の敵です。
 
疑いや不安な気持ちは、願いの1つとしてカウントされてしまうから。
 

nanaconanaco

えー、でも願ってるわけじゃないよー

あなたは願っていなくても、心の中は疑いの気持ちでいっぱいになります。
 
いつの間にか、信じる気持ちよりも、疑う気持ちの方が強くなってしまうのです。
 
そしてその強い気持ちのほうが叶えられていました…
 
 
ココが一番難しいところですよね。
 
疑っちゃいけないと、わかっちゃいるけどやめられない。
 
なかなか叶わないのに、信じて待つのが大変なんだってば~
 
でもそこをなんとか踏ん張ります。
 

宇宙に預けたら、もう考えない

あとは、ふと何かを思いついたら行動する

 
これでほとんどのことは上手くいくといいます。
 
そして、願いはほとんどいつでも、絶対にありえないと思われる方法で叶えられると。
 
確かに私も、あとで振り返ってみると本当にそうでした。
 
よくこのタイミングで…とか、なんであの人から?とか、思いもつかなかった方法で叶ったことが。
 
そのくせ、ふと気づくと解決しようと考えてたりするので、私もまだまだ修行が足りません(笑)
 
もっと上手にお願いできるように肩の力を抜いていきたいです。
 

nanaconanaco

宇宙シリーズ(?)はこちらにも書いています⇒「宇宙のおまかせ」引き寄せないで宇宙にまかせる願いの叶え方?

最後に今日のお話を簡単に振り返っておきます。
 

まとめ

  • 願いは必ず叶う
  • 願いは宇宙に預けたら、もう考えない
  • ふと何かを思いついたら行動する
  • 不安も疑いも願いにカウントされてしまう

 

あとがき

今では宇宙にお願いする系の本がたくさん出ています。

「宇宙に上手にお願いする法」は2003年出版の本ですが、今読んでも古臭さはありません。

こういった本は、どれも同じようなことが書いてあるので(笑)自分にしっくりくるところを活かしていきたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 
 
スポンサーリンク

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク