願いが叶う 宇宙

【2003年 ピーター・フランクル 著】
 
こんにちは。お願い上手な女になりたいNanacoです。このブログへお立ち寄りいただき、どうもありがとうございます。
 
 
私はもともと、人に何かをお願いするのが得意ではありません。仕事でも、人に頼むくらいなら、自分でやってしまった方が早いと思うタイプです。
 
それは、宇宙に対しても同じだったようです。今考えると非常にもったいないことをしました。
 
私たちは絶えず何かを願い、それを叶えていて、気がつかないうちに望まないことまで願い、叶えてしまっているそうです。
 
「え、どういうこと?なんで望まないことを願うのよ?」と焦ったあなた!
 
どういうことなのか、さっそくどういうことかをみていきましょう。
 

スポンサーリンク

願いが叶うということ

願いが叶う 宇宙
 

この本の著者ピエールさんは、願いは必ず叶う!と言っています。
 
彼はドイツ人の俳優さんで、俳優として有名になるという自分の願いを叶えているので説得力がありますね。
 

さて「気がつかないうちに望まないことまで願って、叶えてしまっている」とは、どういうことでしょうか。
 
たとえば、あなたにはこんな経験はありませんか。

  • ミーティングで1番に発言するのはイヤだと思っていたら、1番に指名された
  • 会社の人たちがよく通る道を避け、わざと違うルートにしたのに会う

 
そうなったらイヤだと思えば思うほど、そうなってしまう…
 
つまりこれが、望まないことを願っている状態でした。
 
不安な気持ちや、疑いの気持ちも、願いの1つとしてカウントされていたのです。
 

私たちはよく、願いと並行して「どうせうまくいきっこないさ」という言葉を発したり、考えたりします。しかし、これもまた願いが発信されたことになるのです。

 
ちょっと待ってよ~、宇宙にとってはどちらも同じ願いになるなんて、聞いてないよ~!
 
というわけで、私は気づかないうちに、いつも望まないことを願っていたようです…
 

では、望むことだけを上手に願うには、いったいどうしたらいいのでしょうか。
 

願いが叶うお願いのコツ

願いが叶う 宇宙
 

宇宙に上手にお願いするには、コツがあります。
 
それは、問題は転がさずに宇宙に預けることです。
 

nanaconanaco

ん? 宇宙に預ける?

願いが叶うのか、叶える方法はないかと、私はいつもあれこれ考えていました。
 
問題を解決しようと、頭の中で問題を転がしまくっていたのです。
 
雪だるまだったら、かなりのビッグサイズになるくらい転がしてました…
 

でも、著者のピエールさんは、そんな時に頭を悩ませることはありません。
 
問題が起こったら、すぐに考えるをやめて宇宙に預けてしまうからです。
 

nanaconanaco

考えるのをやめたら、解決しないじゃない!

いえいえ、実はそういう時こそ上手に願うことが大切でした。
 
どんな時でも最善の解決策だけを宇宙にリクエストするのだそう。
 
nanaconanaco

どうやってお願いすればいいの?

お願いの方法は、わかりやすいようにピエールさんの方法をそのまま書いておきますね。
 
ちなみに、著者のピエール氏は、まずは小さな願い事で練習することを勧めています。
 
混雑する駐車場に必ず駐車するとか、その程度なら無理かもしれないと思ったり、遠慮したりしないからです。

「親愛なる天使さま。私は○○通りの駐車場に車を止めます。その駐車場はすでに私の場所と決まっておりますが、ちょうど私が到着するときにそこに止められますよう、お願い申し上げます」

 

nanaconanaco

天使さま? 宇宙にお願いするんじゃないの?

呼びかけは何でもいいそうです。
 
「神さま」でも「天使さん」でも「宇宙」でも、あなたがお願いしやすいものでOK
 
へ?何でもいいの?と一瞬ズッコケましたが、肝心なのは、誰に話すかではなく、うまく話すことだそう。

 
とにかく、何とかしようとあれこれ考えずに、まずはここから始めてみましょう。
 

次で、もっと大変な時の例を見ていきます。
 

スポンサーリンク

ピンチのときこそ上手に願う

願いが叶う 宇宙
 
先ほどは、駐車場に必ず駐車するという比較的簡単な願いでしたが、私たちには、どうにもならないと思える時があります。
 
そんなピンチの時にこそ、上手に願うことが大切でした。
 
もう願いが叶うことはないだろう、と疑いそうになってもグッと我慢。
 
なぜなら、あなたの願いは、いつでも絶対にありえないと思われる方法で叶えられるから。
 
 
ピエールさんのもう1つの例をみてみましょう。
 
著者のピエールさんは空港で出発を待っていましたが、大雪のために空港が閉鎖されてしまいます。
 
あちこちで行列ができ、人々が大混乱におちいっている中、彼は最善の解決策だけを宇宙にリクエストしました。

「今夜は素敵で静かなホテルに泊まり、ミュンヘンへ帰る一番よい方法を手に入れます。今、私の心は開かれ、情報を受け入れる準備ができています。ありがとうございます」

最後に感謝の言葉を述べ、うまくいくと確信して、落ち着いていました。
 

しばらくすると、ピエールさんが偶然よりかかっていた場所がチケット売り場で、明朝のミュンヘン行きの列車のチケットが買えます。
 
その後どうやって朝まで過ごそうかと考えていたら、車掌さんが声をかけてきて穴場のホテルを教えてくれました。
 
多くの人がパニックになり、空港で過ごしたりする中、彼は素敵で静かなホテルに泊まり、ミュンヘンへ帰る方法を手に入れたのです。
 
 

宇宙に預けたら、もう考えないこと

あとは、ふと何かを思いついたら行動する

 
これでほとんどのことはうまくいくそうです。
 

nanaconanaco

そんなに簡単に願いが叶うなんて…

今思えば、私が必死で解決策を考えていた時のほうが、うまくかなかった気がします。
 
願いが叶うことを祈りながら、信じて待つことができず、毎日あれこれ考え続けていました。
 
本当に叶うのかと疑い、不安な気持ちでいたから、それが願いとしてカウントされていたんですね。
 
私はまさに、望まないことを願い、しかもちゃんと叶えていたのです… あ~あ
 
 
しかーし、願いを宇宙に預けてしまうこと知ったあなたはもう大丈夫!
 
これからは宇宙に上手にお願いして、バンバン願いを叶えちゃってくださいね。
 
nanaconanaco

宇宙シリーズ(?)はこちらにも書いています⇒「宇宙のおまかせ」引き寄せないで宇宙にまかせる願いの叶え方?

最後に今日のお話を簡単に振り返っておきましょう。
 

まとめ

  • 願いは必ず叶う
  • 不安も疑いも願いにカウントされてしまう
  • ピンチの時こそ上手に願う
  • 願いは宇宙に預けたら、もう考えない
  • ふと何かを思いついたら行動する

 
 

あとがき

「引き寄せの法則」が流行ってから、願いを叶えるハウツー本がたくさん出てきましたね。どれにも同じようなことが書いてありますが、自分に一番しっくりくるものを選べばいいと思います。

願いが叶うなら儲けものです。どんどん宇宙にお願いしてみましょ~

「願いはいつでも絶対にありえないと思われる方法で叶えられる」というのが、特に好きなフレーズです♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 

このブログの運営者Nanacoってどんな人?

詳しいプロフィールはこちらから


Have fun!の公式LINEはじめました。

ブログの更新情報はもちろん、ブログに書ききれない話もこっそりお届けします。

友だち追加

お友達登録はこちらから↑ お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク